Q

母が非定型性抗酸菌症なんですが・・・・・・・・・・・

この病気になって20年になりますが母は80歳になりました。かなり病状が進んできていて今は特効薬の出現を待つばかりです。ところで風の噂でアメリカでは特効薬ができて近いうちに日本でも使うことができるとか聞きました本当でしょうか?そしてなんと言う薬かわかりましたらお教えください。

質問者:TAKATAKA79 さん

三十路のしがない勤務医 先生
消化器科

三十路のしがない勤務医 先生

非定型抗酸菌症を起こす細菌は、もともとは非常に「弱い」菌種です。
アメリカで問題になっているのは、エイズに併発する非定型抗酸菌症で、これについてはリファブチンという抗生物質が他の薬剤(クラリスロマイシン・エタンブトール)とともに処方され効果があるようです。
(ただ最も有用性があるのはクラリスロマイシンという話もありますが)

このような特殊状況下で使用される薬剤で、日本での入手も現状まず困難なようですが。
(エイズの専門施設なら可能なのかもしれないですが)

TAKATAKA79さん

リファンプシンとクラリスとはどちらも使っていますが菌を弱めるぐらいの効果しかなくて特効薬とはとても言えないようです。それではなくて新薬で特効薬のようなものが出来たときいたのですがご存知ありませんか?(アメリカで)。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。