Q

脳性貧血

40代の女性です。一年程前から、強い眠気とその後に、頭の中がズンという感じで意識が一瞬飛んでしまう症状に、ほぼ毎日悩まされ、仕事(経理責任者)にも支障がでてきています。記憶力、集中力に大きな波があり、今まで一度もなっかたようなミスもし、多額の資金を管理している事に不安さえ感じます。会社で3ケ月に一度、採血検査をうけさせて頂いてるので、その際、看護士さんに相談した所「過去のデータに貧血の数値はなく、更年期による脳の貧血症状である。病気ではないので病院で治療対象にはならないと思う。対処法は、症状時には、机の上に頭を伏して心臓の高さに近づけ、血液の循環を助ける事、軽い運動をする事、一生続く事ではないので、上手く付き合うこと」と言われました。本当に他の病気を疑わないでいいのか?病院での治療又は、もっと効果的な対処法はないのか?
(サプリメント等)どうか教えて下さい。お願いします。

質問者:薫 さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

「更年期による脳の貧血症状」なんて診断はありません。更年期障害なら、病院での治療対象になります。診断すら怪しいのにその対策が当てにはなりません。

効果的な対処法が、お知りになりたいなら、ちゃんとした病院を受診しましょう。世間話程度の会話で病気の診断はできません。

薫さん

44歳です。実は、今年の1月に不正出血の事で婦人科にかかっていました。先に述べた症状は、不正出血のせいだと思っていました。その時の婦人科の医師に、その症状は、不正出血からくる貧血ではなく、「脳性貧血ですね」とはっきり言われ、原因は「年齢からみて不正出血と同様、ホルモンのバランスからでしょう。」とも言われました。「脳性貧血」という言葉を初めてきいたのは、その医師からです。私から「更年期障害ですか?」と尋ね、「そうです。」との答えでした。漢方薬の服用により、不正出血はなくなりましたので、今、通院はしていません。その後、強くなる症状が気になったので、看護士さんにもご相談しました。最初に、医師に診断された経緯をお話せず、今月の記憶に新たな部分のみを記入した為、世間話程度で・・と思われたのでしょう。本当にすみません。病院に行ったほうが良いという事でしたが、やはり婦人科でしょうか?

hero2005 先生

自律神経系の異常を伴うことがあります。血液が薄くなること(赤血球の減少)を貧血というのですが、いわゆる「立ちくらみ=起立性低血圧」や「めまい」を「脳貧血」と俗称することがあります。誤解をまねきやすい表現なので通常、医者が使用する言葉ではありません。

更年期障害は多彩な症状が出ます。漢方薬の服用期間はどれくらいだったでしょうか?多くの場合、やめるとまた症状が出てきます。

事情がわからず、いろいろ書いて申し訳ありませんんでした。不生出血による貧血が原因ではないことを強調して使用されたのかもしてませんが、より適切な表現法をご存知ない先生だったのでしょうね。

更年期障害は、全女性の50%が症状を苦痛と感じ取り、その1/3のかたが治療が必要なほどの症状とされています。現在の症状がつらいようなら、サプリなどという不確実な方法ではなく、婦人科受診をおすすめいたします。漢方薬が効果があればそれでもいいし、卵胞ホルモンによる治療もあります。注意すべきは、サプリと同じように薬店で販売される漢方薬は名前が同じでも、効果も値段も違います。病院での処方がはるかに安くなり効果も期待できます。

薫さん

漢方薬は、不正出血の為に処方して頂き、1ヶ月服用しました。不正出血は止まりました。脳性貧血に対する治療はしていません。実は検査で、ポリープと子宮筋腫が見つかったので、その治療と説明がメインになってしまったものですから。今回の先生のご回答を見て、病院に行こうと思いました。やはり、婦人科ですか・・わかりました。本当に有難うございました。

へたれ循環器専門医 先生
循環器内科

へたれ循環器専門医 先生

看護師の仕事は看護であって診断、治療ではありません。健康診断のデータを持参して、医者に相談してみて下さい。

薫さん

実は、今年の1月に不正出血の事で婦人科にかかっていました。先に述べた症状は、不正出血のせいだと思っていました。その時の婦人科の医師に、その症状は、不正出血からくる貧血ではなく、「脳性貧血ですね」とはっきり言われ、原因は「年齢からみて不正出血と同様、ホルモンのバランスからでしょう。」とも言われました。「脳性貧血」という言葉を初めてきいたのは、その医師からです。私から「更年期障害ですか?」と尋ね、「そうです。」との答えでした。漢方薬の服用により、不正出血はなくなりましたので、今、通院はしていません。その後、強くなる症状が気になったので、看護師さんにもご相談しました。最初に、医師に診断された経緯をお話しせず、今月の記憶に新たな看護師さんとのお話しとして(婦人科の医師と同見解、看護師さんが親身だった為)記入した事が、誤解を招きすみませんでした。循環器専門医の先生にしてみれば、看護師の方が診断するなんて、お門違いと憤慨されても当然でした。症状とその症状から起こる問題を伝える事以外深く考えませんでした。以後気をつけます。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。