Q

右の耳から血流音が

割と最近からなのですが、あくび(大きめ)をした時に右の耳から血流の音が聞こえるようになりました。
鼓動に同期したような定期的な「グー、グー」という感じの音が耳の奥から届いてくる感じです。
酔ったときに聞こえる時のある「ドクッ、ドクッ」という短い音とは違って、少し長めの音です。
脳神経外科を受診したほうがいいでしょうか?MRIとか・・ ただ、高血圧なのでしょうか(測ったことはありません)

質問者:Q さん

Charisma Dr. K 先生
耳鼻咽喉科

Charisma Dr. K 先生

という病気の可能性があります。
頭の中の静脈血(心臓に戻る血)は耳の後ろを通って、頚静脈孔から頭蓋骨の外に出て内頚静脈となり、ちょうどあごの骨の内側を下って心臓に帰ります。
頚静脈孔の部分で頚静脈は一旦、下から上に蛇行しますが、この上に突出した部分を「頚静脈球」と呼びます。「高位頚静脈球症」とは、この「頚静脈球」の突出が異常に高い病気です。高くなるほど中耳・内耳・内耳道に近くなるため、静脈音が聞こえたり、進行すると聴力低下などを来たす場合があります。
口を開けると、あごの骨とその周囲の筋肉が内頚静脈を圧迫するので、頚静脈孔の中の静脈圧が高くなり、「高位頚静脈球症」の症状が出やすくなります。「ドクッ、ドクッ」という音は動脈の音で、「グー、グー」は静脈の音でしょう。高血圧はあったとしても直接Qさんの症状とは関係ないと思います。
Qさんの場合、「高位頚静脈球症」としては軽症で、様子を見ても大丈夫だと思いますが、診断確定のためにはMRIよりも「側頭骨ターゲットCT」というCT検査をお受けになることをおすすめします。これはどちらかというと脳神経外科よりも耳鼻咽喉科の領域です。

Qさん

早速のご返信ありがとうございます。
「これは何なのか」という不安が大分和らぎました。。

最近からの症状なのですが、以下「頚静脈球」の突出となる「血管の蛇行状態」は変化(進行)するものなのでしょうか?(私は40代です)
家族が鼻炎で通院しているので、次回付いていきます。

Charisma Dr. K 先生

実は高位頚静脈球症は子供の難聴の原因として発見されることが多い疾患です。中耳(鼓室)腔内に突出した頚静脈が鼓膜を通して見えることがあります。これに気づかず鼓膜切開をすると損傷して大出血を来たすことも知られています。

ご指摘のとおり、「血管の蛇行状態」が変化(進行)するかどうかについては議論があります。しかしながら、耳の症状が大人になってから発症するケースや変動するケースの報告もありますし、私自身も経験しています。そもそも頚静脈球が突出するのは、壁の薄いところに頚静脈球が入り込むからだという考え方があります。実際、頚静脈球の周囲の骨は「乳突蜂巣」というスカスカの骨の小部屋の集まりで、硬い板のような頭蓋骨の他の部分とは全く異なります。だから鼓膜切開のときに誤ってつつくと簡単に破れてしまうのです。

川の流れを考えてください。川の蛇行は時間とともに強くなりますよね。動脈硬化も年齢とともに進行します。全く変化しないように見える骨にもさかんな新陳代謝があり、結果として骨粗鬆症などの病気が生じます。人間の体の中に「ずっと変化しない」部分などないのです。そして全ての病気には「発症」の時期があり、前駆症状を伴う場合もあれば、突然やって来る場合もあるのです。

上述のように、高位頚静脈球症は、鼓膜を覗くだけで診断できる場合もあるので、是非ご家族に付いて耳鼻咽喉科を受診なさってください。その耳鼻科医が高位頚静脈球症を知っていることを祈るばかりです。

Qさん

近いうちに耳鼻科にて受診してみます。
Charisma Dr. K先生の診断では様子見で済むだろうとのことで不安は大分なくなりましたが、仮定の話で恐縮ですがもう少し質問させてください。
血管の位置の変化よりも、血管の状態変化(例えば軽度な血栓の様なものができた)の要因が大きく、あくびの際の血流が今までより早くなり音が聞こえ出した、ということは可能性の範囲で考えられないでしょうか
まずは受診と思っていますが、母が脳血栓で一度入院しましたので、いろいろ可能性を考えてしまっています。。

Charisma Dr. K 先生

といった病気もありますが、通常は痛みなどの炎症症状を伴いますので、それがなければまずご心配ないと思います。

血管を検査する場合、以前は造影剤をカテーテルで血管に入れてX線写真を撮る必要がありましたが、現在では特殊なMRIの撮影法(MRA、MR-Angiography)で太い血管なら動脈も静脈も造影剤の注射なしで調べることができます。ご心配でしたら検査をお受けください。

Qさん

ながながお付き合いいただきありがとうございました。
近々、家族に付いて、耳鼻科をまずは受診してみます。

三十路のしがない勤務医 先生
消化器科

三十路のしがない勤務医 先生

確かに一度脳神経外科を受診された方が良いかも知れません。

「頭蓋内に病気がある」とすれば
「頚動脈海綿静脈洞瘻」・「脳動静脈奇形」・「血管腫」などの存在が疑われます。
いずれも「まれ」ではありますが、まずはMRI検査で診断しておけば安心でしょう。

Qさん

早速ご返信ありがとうございます。
なるべく早く一度受診するように考えたいと思います。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。