Q

幼児の膀胱炎、長引く通院

去年の5月の3歳児検診で血尿と言われ、すぐ小児科で再検査した結果、膀胱炎と診断されました。
一ヶ月程抗生物質を処方して頂き(一日3回、後半は1回)膀胱炎の菌はなくなり、治ったと言われました。
まだ赤血球の数値がやや高いのでその後も週2回様子見で通院、9月からは月1回通院していますが、薬は何も処方されず、尿検査のみです。
他の腎臓の病気では、と質問しても、気にする数値ではないと言われるのですが、それでは何故通院しなければならないのか疑問です。
私自身子供の頃、慢性腎炎でしたので子供に遺伝したのではと心配しています。
現在の数値は赤血球10-15、白血球1-2、扁平上皮細胞1-2、無晶性リン酸塩2+、シュウ酸Ca結晶1+ です。

赤血球は大体5-7 でしたが、先月の結果で10-15 になっていました。

この場合、何の治療もせず、尿検査のみの通院を続けていればいいのでしょうか。
小児科の先生の言うように余り気にしなくても良いのでしょうか。
この場合の病名もあるのなら教えていただきたいのです。
よろしくお願いいたします。

質問者:akotom さん

SecondLife 先生
一般内科

SecondLife 先生

お子さんのことだけに、大変ご心配のことと思います。しかし慢性腎炎は遺伝することは無いと思います。

尿沈渣の結果では、ほとんど尿淡白は無く潜血と塩類のみのようですから、9割方心配の無いものだと思います。ただIgA腎症などの腎疾患も完全には否定できないので、定期的に検査を勧められているのだと思います。

どうしてもご心配でしたら、各地にこども医療センターのような専門機関があると思いますから、今の主治医に紹介状を書いてもらって腎臓科を受診し精密検査を受けられると良いと思います。

akotomさん

定期的に検査をしている理由が解かり、すっきりしました。
今後もきちんと通院して検査をしていこうと思います。
精密検査も頭に入れて病院など調べ、主治医とも相談してみようと思います。
ありがとうございました。

三十路のしがない勤務医 先生
消化器科

三十路のしがない勤務医 先生

慢性腎炎などの場合には、まず尿蛋白もみられるでしょうし、
沈渣でも白血球数1〜2(これだと正常です)と言うことはまずないでしょう。
(白血球でも核の「濃い」タイプが多くみられ、特殊な「円柱」という構造物が出現することもあります)

赤血球数も5-7と10-15ではそう大きな差はありません。
(「出る」時は数えるのも嫌になるぐらい「たくさん」です。)

経過観察で充分だと思います。

akotomさん

数値の検査結果を見ても良い数値か、悪いのはどれ位なのか等分からず心配でした。
とても分かり易く回答して頂き安心しました。
ありがとうございました。
きちんと通院し、様子を見ていこうと思います。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。