血液透析に関して。

よろしくお願いをいたします。患者は70代の女性。血液透析を始めて半年。血液検査の結果、いつもたんぱく質が足りません。もっと、しっかり食べて運動をしてくださいと、注意されます。しっかりは食べております。が、手首、足・腰・膝が痛くて運動は苦手です。摂取した、たんぱく質は、運動をすることで、どうなるのでしょうか?栄養が行き渡るということですか?その結果、クレアチニンの値が上がり、ここから運動不足を、医療者は読み取るのでしょうか?透析患者はクレアチニンの値が高いほど良いと言われるのは、ここに起因しているのでしょうか?仮に運動量が足りないと、当然ドライウエイトは落ちますが、その他、体に及ぼす影響を教えてください。また、手足が思うように動かない高齢者は、リハビリという形で半ば強制的に動かすことを促すべきなのでしょうか?女性の悩みは、痛いのに運動をしなさい。体が小さいので、これ以上は食べられないのに食べなさいと言われることで、介護している私の立場としては、緩和ケアが先決で、その痛みを取り除いてから運動では、どうなのだろうか?と、言うことです。長文で恐縮です。よろしくお願いをいたします。

person_outlineみさとさん

1名の医師が回答しています

DM島田の植田 先生

糖尿病科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師