認知症への道?

小生の父、家内の母いずれも認知症の末80代でなくなりました。小生の父は高血圧で薬を常用していた記憶があり、家内の母は糖尿の気があって薬を飲んでいたようです。
ところで、小生現在糖尿の気があり医師の指導を受けており一方家内は高血圧気味で同じ医師の指導を受けています。
最近の新聞等の情報によると、うろ覚えですが血圧の薬や糖尿の薬が、使い方用量期間如何によって認知症に繋がるのではないかという怖い怖い話を眼にした記憶があります。
糖尿や高血圧の悪化を選ぶのか認知症への道を選ぶのか・・? 父や母がそうだったのではないか?
なんとか安心への道はないものでしょうか?
因みに小生72、家内65歳で今のところ認知症の気配はないものと思うようにしていますが。

person_outlineskeizさん

1名の医師が回答しています

桜島 先生

一般内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師