Q

感染についてのご相談

病気についてとは少し違う質問なのですが、どなたかにご回答を頂ければと思います。
私は、とある病院の腎臓研究室で雑務秘書の仕事をしているものです。先日、技師の方に頼まれて、液体窒素に保管してある古い細胞(マウスだと思います)を破棄する処理を手 伝っていたところ、突然破棄する為に外に取り出した試験管が破裂して割れ、近くに居た私の手に2ミリくらいの破片があたり、同じくらいのかすり傷をしました。(絆創膏をは る必要もない程度)ただこういう場合、小さな傷から私の体内に何かの病原菌が感染する事はあるのでしょうか??その技師の方が「これは無菌なので感染する事は99%ないか ら」と私に軽く言いました。それを聞いて心配になり、当事者ではない技師の方にも確認したところ「あれは無菌なので大丈夫、多分」と言いました。多分だったり99%だった り、誰にも100%と言ってもらえないのが更に私の恐怖心をあおり、ものすごく不安でたまりません。恥ずかしながら、私はこういった「感染」に関する知識が全くないですし 、これ以上誰かに聞くことも出来ず、不安だけが募っています。そこで、病気とは関係ない悩みですが、どなたかの先生にコメントを頂きたく相談致しました。宜しくお願いしま す。病気についてとは少し違う質問なのですが、どなたかにご回答を頂ければと思います。
私は、とある病院の腎臓研究室で雑務秘書の仕事をしているものです。先日、技師の方に頼まれて、液体窒素に保管してある古い細胞(マウスだと思います)を破棄する処理を手伝っていたところ、突然破棄する為に外に取り出した試験管が破裂して割れ、近くに居た私の手に2ミリくらいの破片があたり、同じくらいのかすり傷をしました。(絆創膏をはる必要もない程度)ただこういう場合、小さな傷から私の体内に何かの病原菌が感染する事はあるのでしょうか??その技師の方が「これは無菌なので感染する事は99%ないから」と私に軽く言いました。それを聞いて心配になり、当事者ではない技師の方にも確認したところ「あれは無菌なので大丈夫、多分」と言いました。多分だったり99%だったり、誰にも100%と言ってもらえないのが更に私の恐怖心をあおり、ものすごく不安でたまりません。恥ずかしながら、私はこういった「感染」に関する知識が全くないですし、これ以上誰かに聞くことも出来ず、不安だけが募っています。そこで、病気とは関係ない悩みですが、どなたかの先生にコメントを頂きたく相談致しました。宜しくお願いします。

質問者:bobu さん

えびちゃ 先生
一般内科

えびちゃ 先生

小生も5年間、細菌やウイルスの研究室で実験をしていたので自分自身も同じような経験があります
(詳細はあえて書きません)のでbobu様のお辛い気持ちが少なからず理解できます。。
小生の研究室には秘書(医療従事者でも、研究者でもない)の女性がおられ、事務以外にお手伝い(掃除が主)をされていました。その方はいつも家庭の台所で使う、厚めのビニール手袋(ピンクや紫色)をつけていました。これは研究室の教授から指示があったものか否かは知りませんが、bobu様のお話を聞いて彼女は注意していたのだなと今思った次第です。
お答えとしては大学勤務医様と同じです。担当教室の責任者に聞かれるのが一番です。
しかし、今後の対策として危険なものの取り扱いはしないで済むよう、責任者にお願いしてみては如何でしょうか?というのは、失礼な言い方かもしれませんがbobu様には研究室内のどれが危険でどれが安全か判断が付きにくいと小生は思うのです。
小生も当時は毎日毒劇物の取り扱いをし、ウイルスの種類によってはワクチンをあらかじめ接種して実験をする必要もありました。しかし、長年研究に従事されている方のなかには平気で毒劇物等を素手で扱っている方がおられました(数年後あるいは数十年後発癌の危険性があるかもしれません)。
もしも身の安全を心配されるのであれば、職場を変わられるのが一番だとは思いますが、難しいかもしれません。
小生も何度も経験したことなので、他人事とは思えず返信した次第です。どうか心配しすぎないで下さい。

大学勤務医 先生
循環器内科

大学勤務医 先生

何の細胞か、なんの実験のサンプルなのかをよく知らない貴研究室の技師さんが確実なことがいえないように、私も確実なことはいえません。貴研究室に責任者に確認すると自身をもって答えをくれるでしょう。
一般的には「無菌なので・・・」を信じればサンプル関連の感染の心配はないでしょう。
もちろんその辺にいる誰でもかかるような細菌の感染を受ける可能性はあります。(転んで怪我したときと同じです。)

bobuさん

お二人の先生方に、早速のお返事を頂いてほっとしました。どうもありがとうございました。
おっしゃる通りですね、責任者の方にこっそり聞いてみます。医学の知識など全くない素人秘書の私ですので、研究室の何が危険で何が安全か、分からないままやっております。先週の出来事以来、研究室内で仕事をする事が怖くなりました。自分の近くに無造作に置いてある試験管がまた破裂したらどうしよう、などと、必要以上に臆病になっています。正直、心が病みそうです。私のような性格では、このような危険が伴う場所での仕事は向いていない事を悟りましたので、責任者の方とアルバイトを辞める方向で話をしようと思います。とにかく、一応安心できました。病気の悩みではなく、的外れ的な私の質問に、ご親切にコメントを下さって本当にありがとうございました。一応明日も「秘書さん」を頑張ります。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。