検査内容と診断

68才の母についてです。
一昨年秋頃から「えっ?」と思うような物忘れが出始め、昨年9月の初めにS大学病院の神経精神科で検査を受けました。
MRIを取り、あとは、計算(100から7を引いていく)、野菜の名前をできるだけ多く言う、時計の絵を書く、3つの単語の記憶、など、口頭での簡単なテスト(15分弱くらい)がありました。
後日、MRIの結果も踏まえての診断を聞きに行きました。 MRIの画像を見ると、脳梗塞は全く見当たらず、また収縮もほとんど起きていなくて、年相応か、むしろとても健康な状態、という所見で、口頭でのテストも短期記憶のみ弱かったので、いわゆる「加齢による物忘れ」という診断でした。アリセプトが処方され服用しています。
質問は、認知症の検査として、上記の検査内容で充分なのかということと、認知症については他の病院でセカンドオピニオンを聞くことはあまり意味のないことなのか、ということです。
母は、例えば、孫の書初めの宿題は終わっていると聞いたはずなのに「手伝おうか」と電話をしてきて、「もう終わっているから大丈夫」と伝えても、そのあとまた「金曜日なら予定が空いている」と言ってきたりします。
どうぞよろしくお願い致します。

各回答は、回答日時点での情報です。最新の情報は、投稿日が新しいQ&A、もしくは自分で相談することでご確認いただけます。

1名の医師が回答しています

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師