Q

鬱に対しての理解が欲しい

鬱は結婚前から治療を受けてますが、
周りの人達に何時も責められてる気になってしまいます。

「まだ薬なんか飲んでいるのか?」とか
「まず家にこもってないで仕事でもしなさい」とか言われます。

夫は何故か一緒に病院に行きたがらないので、
先生からの説明なども聞いていません。
もう3年以上1人で通院しています。
お医者さんから何か話してもらえればなと思うのですが・・・

質問者:もか さん

nekoさん

こんばんは、はじめまして。
私は、まだ心療内科に通いだして3ヶ月程ですが、薬も飲み続けていますが、日によってやはり落差があり、日に日に逆に段々疲れてきてしまいました。最近は、病院に行くのもやっとで一日中寝てばかりいます。あと調子の悪い日は必ず背中が痛だるい感じになります。
最近は、前はこれぐらい出来たのにと思ってしまい、、、寝つきも悪く、途中で何度も目が覚めます。
私は、母と二人暮らしですが、母もそれなりの年齢ですが仕事をしているので、自分自身で精一杯といった感じです。
私も母には辛さが理解してもらえず、何でうつ病なんかになるの??っといった感じです。
母は、良くも悪くも楽天家なので、きっとそこまで自分を追い込んで悩んだりしない性格なので、最近では、説明するのも疲れるので調子の悪い日は、相手にしないようにしています。
みんな、自分たちが生きる事で精一杯って感じで全然甘えられませんよね。
もかさんも旦那さんに理解していただけないとの事で、、辛いですね、、、(><)うちの母も一緒に行かなきゃね!と、いった感じで今だに一緒に病院には行ってません。
病気になった人の気持ちは、、、病気になった人にしかわからないんでしょうか??淋しい事ですよね、、(><)
もかさんは、お子さんはいらっしゃらないですか?もし、旦那さんだけでしたら、無理をして家事をしたりしないで、少しオーバーなぐらい調子の悪いところを見せてはどうでしょうか??私は、初めの頃は心配かけてたくなくて、無理をして元気にしようとしていて、それが更に負担になってしまいましたし、辛さを理解してもらえない原因な気がしました。なので、辛い日は、何もしないで眠っていました。最近は、ほんの少しですが辛さが分かってきた様に感じます。
なので、もかさんも辛いときに無理に家事等をしないで、適当を覚えて、、、今は、もかさん自身をもっと大事にしてあげてほしいと思います。今は、料理を作らなくても、外で色々なお惣菜も売っていますし、洗濯物もクリーニングもありますし、、、無理をすればする程治りも悪くなってしまいますので、、、(><)
旦那さんも大変でしょうけど、あくまでも、『病気』なんだという事を理解してほしいですね、、、
あと、旦那さんと共通のお友達等がいらっしゃれば、他人から言われる事の方が実感がわくようですよ。私もつい最近、調子のいい日があり母と母の友達と久しぶりにお会いして食事をしたんですが、そのお友達が、久しぶりに会って私のやつれた顔(調子の悪い日は、ご飯も食べるのもやっとだったので、ここ3ヶ月で5�もやせてしまったので、、、)を見て、何か言われた様で少し母の態度が変わった気がします。

私も最初は、自分を責めた事もありましたが、『病気』になるのに、理由なんてありません、、、風邪や癌も同じです。今は、とにかくもかさん自身を大事にしてあげてほしいです。

長々と書いてしまいましたが、素人意見ですみません。
辛さが同じでしたもので、何かお力になれればと思い記載させていただきました。
どうぞお大事になさってくださいね、、、m(_)m

もかさん

自分だけがなやんでいるのではないのですね。
幸いというか子供はいないのでその分楽ですが、
性格上「やらなければ」「責められたくない」
という考えが頭に浮かぶので余計疲れてしまいます・・・

優しいお言葉ありがとうございます。
お互い病気に負けないようにしましょうね。

nekoさん

とっても良く解ります。(><)
私も自分で言うのもなんですけど、、、(^^;)
変なところ几帳面で真面目で完璧主義と言うか、、なので、洗濯物とか、洗い物とかがたまっていくのが嫌なんですよね、、、(><)それで、ここまでやれば、、と、つい無理をして次の日また調子が悪くなったりと、、、(><) やはり性格にも、うつになりやすい人があるようですので、、、
私もついちょっと調子がいいと頑張りすぎてしまうので、最近では自分で気にして、セーブするよう心がけています。
ご主人は、料理が出来てないと責めるんですか??
もかさんは、最近は、家事も出来る様になっているとの事ですので、治るまであと一歩だと思うので、今無理してしまうとまたぶり返してしまいます。(><)そんなのもったいないです、、(><) 実家に帰らしてもらったりと、もかさんの場合、ゆっくり出来れば、きっと半年もしないうちに良くなりますよ、、、直接言葉で責められる様な事があるのでしたら、少し距離をおくことをお勧めします、、(><)
『ご主人自身だって、いつ病気になるか解らないんですよ。ご主人が病気になった時支えてくれるのは、誰ですか??奥さんですよ、、せっかく家族になったんですから、、、病気の時は家族が支え合わないと乗り越えられません。』と、ご主人に伝えてほしいです、、、(><)
素人意見で、本当にお節介ですみません。m(_)m

まりのさん

nekoさんの話、納得できます。私は母を責めてないのですが、完璧に出来なくなったことで、自分を責めているようです。神経内科に連れて行こうと、なんとか理由をつけてと思っていたら、洗面台に額をぶつけて、大怪我した。頭をぶつけたのだから、脳神経外科に連れて行った。前からアルツの心配もあって、診ていただきたかったところでもあります。治るまでですが、丹念に母の話を聞いてくださるようで、自分から進んで通っているようです。料理は味がめちゃくちゃ酸っぱかったりするのですが、「おいしい」と自信を失わせないようにしています。本人はもっと辛いのがわかってるから。本人はまずいと思ってるから。本人を完全には理解出来ないものの彼女の心のオアシスになろうと努力しています。「がんばれ」は、ムチを打つようなものです。もう精一杯頑張っているのですから、出来ないことが気にならないように何か楽しみを見つけて夢中になることが見つかるといいですね。昨日は隣の人と母はお茶に誘われてケーキを食べてきたと喜んでいた。

PD患者さん

「老人性鬱病」は、不通の「鬱病」と大きな違いがあります。「鬱病」の方には自殺願望があり自殺に注意をする必要がありますが、「老人性鬱病」の場合は、自分の死を願うときに、私がいなければ。。。と思い、周囲の人も巻き込み、一家心中等家族を巻き込み易いのです。

心の病気に至る過程では、精神的、肉体的限界を超えられて、発病に至る場合が多いです。

又、認知症の人は、頭の中が霧に包まれた状態の様に感じています。だからとても不安で、自己の存在位置さえ見失っています。彼が複合してしまうと、とても心の安定に支障をきたします。優しく支えてあげてください。心は生きています。

まりのさん

ありがとうございます。確かに年寄りの場合、自殺願望はあるものの、方法としては、拒食や、ハンガーを自分の首に引っ掛けて後ろから引っ張るなど、死に至る方法とは程遠いので、その点は心配することではありません。でも、母の、家族を含め社会に貢献してきた功績を思うと、母の苦しみや悲しみを少しでも楽にしてあげたいのです。同じ「鬱」の名の病気の話題でも、何かヒントや共通項を見出したいのです。かつて、やろうと思ったことは何とか工夫して全てがうまくいき、人々に感謝され受け入れてもらえた記憶だけが残って、今は出来ない、周り(主に私)に認めてもらえない。私の手助けが母の負担になっていると思えたので、こっそり母の行動を修正することにしてみた。たとえば、財布や老眼鏡をとんでもないところにしまったので、隙をみていつもしまっている場所に、そっと戻すことにしたら、母がいらいらすることが少なくなった。痴呆症ならではの対応ですが。失敗のたび、鬱状態が出てしまうから気を使ってます。現在の不安は、誰の世話にもならず、一人で温泉に行きたがっているところです。

hikaruさん

初めまして、私は自立神経失調症・うつ・パニック障害・PTSD・対人恐怖症といろいろ経験しています。
ご主人さんが一緒に病院に行ってくれないということですが、必ずしも病院に一緒に来て、先生に話をしてもらったからといって理解してくれるかどうかと言ったら、話をしてもらったからといって理解してもらえる確率はそれでも少ないと思いますよ。私の主人はいつも病院に付いてきてくれたり、診察室に一緒に入ったりしてくれましたが、
先生から説明していただいても理解はしてもらえませんでした。私もいろんな病院に行きましたが、その都度先生にお話もしていただきましたが、理解してくれるまでは
8年かかりました。それまで、自立神経失調症の本やうつの本などわざと主人のいる前で声を出して読んだり、テーブルの上に置いておいたりもしましたが、全然ダメでした
きっかけは、肩のケガをしてパニック障害になり家事一切が出来なくなりました。それで、PTSDという症状も出たこともあり、親ともけんかする毎日で主人もどうしようも出来なくなり、PTSDのため私の親に相談するということも主人も出来なく、そこから少しずつ変わっていきましたね。なので、何もせず自分の気分転換になることだけして、後はおおげさに何も出来ないふりをしてみてはいかがでしょうか?結局、家事とか他の家のことも出来れば
わざと病気のフリをしてるんじゃないかと言われたりするじゃないですか。私も何回言われたか分かりません。
参考になったかどうかは分かりませんが、今までしてて
しないのもおかしいので、忘れたフリとかして、ご飯の支度にしても「あれ、今まで私、どうやってしてたっけ。」とかふざけてるんじゃないかと思われてもいいんで続けているうちに、こいつ変だと思うようになり、病気に興味を示してくれればと思うのですが・・・・・
または、ご主人さんの苛立ちはノートにで書きまくって
割り切って病院の先生と二人三脚で治療に専念するとかと
いう方法をとられてみてはいかがでしょうか?

鬱になりかけた者さん

この旦那の台詞
「まだ薬なんか飲んでいるのか?」とか
「まず家にこもってないで仕事でもしなさい」とか言われます。

を拝見すると、モカさん自身が、「負の気」を振りまいているようです。
一番いいのは、病院を変えて、心理カウンセラーで対処療法をアドバイスしていただき、前向きになること。
それから、薬を使われているとのことですが、副作用が出てやる気がでなくなり、だるさも、眠さも残ります。
どんな症状が出るのかわかりません。それをカウンセラーに話すこと。

それから肩こり、多汗症などの自律神経失調症のさらにひどいのが鬱病のようです。

私は、モカさんの現状を打破するには、負の気をなくすため、東洋医学の鍼療法をお勧めします。
鍼は後も残りませんし、集中的に通うことで治ります。ただし、日本人先生でも有名な鍼医院ならいいのですが、もともと東洋医学は中国からきています。
中国人先生の方がツボをしっかり押さえていますので、肩こりなど症状の改善が一気に進み、数ヶ月すれば治ります。
ちなみに私は鬱病になる手前ですみましたが、自律神経失調症です。鍼療法に通い始めて1カ月経ちましたが、かなり、改善方向に向かっています。
鍼をやって思ったのは、映画でいう「陰陽師」で安倍晴明が、呪文で悪の気を取り除くシーンがありますが、鍼もツボに鍼をあてることで、負の気が抜けて、気分が楽になったのです。
一度、鍼療法に行かれてみてはいかがですか?

だから、

夫は何故か一緒に病院に行きたがらないので、
先生からの説明なども聞いていません。
もう3年以上1人で通院しています。
お医者さんから何か話してもらえればなと思うのですが・・・

masさん

某病院でPSW(精神科ソーシャルワーカー)をしている者です。
私も患者さんから、「家族に説明してほしい」などと頼まれることはよくあります。私は可能な限り、医師とも連絡を取りお話をさせて頂いています。基本的に説明を嫌がる医師や専門職はいないと思いますよ。
うつの回復に一番必要なのは「休養」で、そのためには、患者さん自身が落ち着いて休める環境を作ることが第一です。そこで必要不可欠なのが「家族・周囲の理解」ですが、確かに難しいですね。はた目には「怠けている」とか、「何もしないでボーっとしている」などと見られてしまうことが多いですからね。しかし、励ましたり、何かしてみろと叱咤したり指示したりするのは逆効果です。当人はうつの辛さで何もする気が起きないし、実際出来ない状況な訳ですから。
なので、そういう時は、家族や周囲の方にお話させていただき、�励まさない�指示しない�無理をさせず本人が休みたい時は休ませる�物理的な負担を減らす�決断させるようなことを聞かない�不安などの気持ちを受け止める、を心がけるように、対処法などをアドバイスさせてもらっています。
しかし、高齢の親御さんや少し頑固な方など、本人の辛さを理解していただけない方は多くて、正直いつも困ってしまいますが…。
ですが、理解していただき、状況が改善することも多いです。まずは、自身の辛さを率直に理解してほしい方々へ伝え、可能であれば、そういた方々に来院していただき、主治医や関係専門職から説明させていただくのがよいかと思います。まずは、伝え、感じ、動いてもらうこと。これが第一歩ではないかと思います。

masさん

先ほどの文中で、うつの方への対応の説明の中にハテナマークが入ってしまいましたが、特に意味はありません。単に番号をつけたのが文字化けしてしまいました。スミマセン。

もかさん

まずは理解してもらうために病院に
主人とは無理そうなので親と行って、
親の方から説明してもらおうかと思っています。
そして親の方から話してもらおうかと・・・
主人も親から言われれば無視できないと思いますので・・・

hiroさん

はじめまして。私もうつ病です。2年半くらいになります。結婚はしていませんが、会社休職中です。出たり引っ込んだりして3度目になります。
調子がよいときもありますが、だめなときはだめです。
買い物に行きたくても、着替えられないし、顔も洗えない。そんな自分がいやになって、ないてしまうこともしょっちゅう。でも、これを普通の人に言うと、理解してもらえないようです。友達から言われてしまうと、自分でもなんでなんだろうと思ってしまい、よけいにへこみます。

そうですね。何もしないのが治療なのですよね。

私も、いっときは母に通院を一緒にしてもらっていましたが、今は一人で行っています。そのほうが気楽で・・・

でも、今の先生が信じられなくなってしまい、戸惑い中です。病院に行くのも、非常に気が重たいです。。。

コリラックマさん

私は結婚しているのですが・・・向こうの姑にはイロイロ言われて主人の職場の人にも怠けてる、甘えてるだけと言われかなり心に傷がつきました。何がわかるんでしょう鬱にならないとわからないのにほんとに言うことだけは勝手で、別に何も出来ないけれど私達は鬱と戦ってるの!自分達は仕事をしているから何?こっちだって苦しんでるのに!・・・もっと理解してほしい…。一応私の主人は一緒に病院に行ってくれます、でもほんとに心配してる?なんて思うことはしょっちゅう!一人で通院なんて心細いでしょう…ご主人も一緒に言ったほうがお互いの生活なんだから…ネ。頑張って気持ちわかってくれると良いですね。頑張ってお互い治療しましょうね。

もかさん

私も怠け・甘えは言われました。
自分でもそうなんじゃないか?と思ってる時に言われると
さらに落ち込みます。
1人で病院に行くのは人の多い日なんかだと具合が悪くなる時があります(苦笑

お互い病気に負けないようにしましょうね。

コリラックマさん

鬱の辛さもわからないくせに何が甘え、わがままなんでしょう?!私はその意見にはすごくむかついているんです。だって、普通の内科とかに行くよりもすごく辛い事なのに…少しはこっちの身にもなれって感じです!
そう言う人に負けないで頑張りましょうね。私も人ごみは具合が悪くなるので辛さがわかります…頑張りましょうね。

ちぃさん

私はある病院で働きながら治療しているのですが、職場の人間自体が、医療関係者だというのに、やはり、甘えているとか、陰では、「あの人なんて一生治らないんじゃない?」とかいわれてしまいます。同じ医療関係者すらそのような状態ですから、一般の人には理解は難しいと思います。周りから見たら普通に見えるのですから。あなた一人じゃなく、旦那さんにも一度だけでも、と今のあなたの気持ちを話してせめてどういうものか知ってもらうことができればいいですね。

黄金澤雅奥さん

誰でもかかります 現代のストレス社会においては。

体をよく動かしよく笑うそして十分な睡眠を 私の体験談 現在進行形を文芸社から出版しました 一日一回は汗。冷や汗ではダメですよ 理解はされないことを当然と思うことです 神経は目で見えないからね でも多分この病気になったため他人に対して優しくなったでしょ ラッキー
ですよね 一日をゆっくりと過ごすこと 自分の好きなことをする 悪いことは好きでもダメ では今日はこれにて左様なら

黄金澤雅奥さん

誰でもかかります 現代のストレス社会においては。

体をよく動かしよく笑うそして十分な睡眠を 私の体験談 現在進行形を文芸社から出版しました 一日一回は汗。冷や汗ではダメですよ 理解はされないことを当然と思うことです 神経は目で見えないからね でも多分この病気になったため他人に対して優しくなったでしょ ラッキー
ですよね 一日をゆっくりと過ごすこと 自分の好きなことをする 悪いことは好きでもダメ では今日はこれにて左様なら

PD患者さん

心の病気の一つの症状に、アンガーアタックと言うものが有ります。心の内に怒りを持つ症状で、「理解してもらえない」などはこの範疇に入ると思っています。
心の病気は、実際に体験した人にしか理解葉なかなかしてもらえず、ほとんどの方が同じ悩みを抱えています。

PCで検索した事をプリントアウトして御主人の目に触れる所においておかれてはいかがでしょう。
ただ、理解されにくいものだと思い、思いつめ無いようにしてください。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

周囲の理解は治療にとって大切ですよね。だんなさんにも協力してほしいものです。薬は必要ですし、安定するまでは仕事などできないことは明らかですから、自信をもって治療にはげんでください。だんなさんにも一度一緒にきてもらうよう、たのんでみましょう。

もかさん

お言葉だけでも救われます。
主人の方は何度頼んでも嫌がります・・・
一緒に行ってくれればもっと楽なんですが・・・

光さん

鬱は問題を本人が心の中に閉じ込めているのです。最初はそのヒントをほのめかしたかも・・・次第に避けて語らず封印をする・・根本の根本が解決付かない限り本人には解決になっていない。閉ざされた世界、語れば周囲そのものにも解決が出来ないことを知っている。・・・それで一層心を閉ざす。・・・・・・・・・・・どのようにして生きる視点を変えるのか、そらすのか、捨てさせるのか、消せるのか・・・健康であるある医師にカウンセラーに何処までが人生一緒に出来る事なんだろう。

OIRAさん

理解出来ない人には無理強いしない方が自分の気が楽かな、頑張るとかさ、そんなんじゃなくて適当で良いと思うもの協力は欲しいけど頼んでしぶしぶは辛いよ、僕は男性だから家庭を金銭的にも守らなきゃと言う思いが強かったです無職の今、何とかなるべーって日々生活してるよ仕方ないもんね良い意味で?適当が一番「他人が何ともいわば言え我ゆくみちは我のみぞ知る」だったけかぁ〜by竜馬

OIRAさん

誰もが言う様になった者にしか分からない心の風邪なのですが
私はかなり重症で入院もしていましたよ、最高なのかな担当医が素晴らしく病気の理解を電話で家族を呼び懇々と説明して頂きました。今は薬も飲んでいません失うものもありましたが仕事等ね。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。