脊柱菅狭窄症

56才女性です。
20才頃から坐骨神経痛と言われ続け長女を出産した後腰痛が出て右足が少し痺れて今に至っています。その後ずっと腰痛に悩まされながら痛み止めの注射(名前は解りません)と飲み薬(ポンタール)で誤魔化していました。
5年前にひどく痛み入院をしてMRIも撮影しその結果脊柱菅狭窄症と診断されました。黄色靭帯骨化症、コウジュウ靭帯骨化症もあるとのこと。3.4.5番ほとんどが変形しています。手術をするとなると大きな手術になるとか、その時は足の痺れとか尿の出が悪いとかなく手術をしませんでしたが、昨年夏から再び痛み出し今は両足の足首から先が痺れています。(5年前とは別の整形外科にかかっています)プリンクを14日間点滴をしてその後オパルモンとメコバラミンを飲んでいますが余り改善されません。手術は絶対にしたくはないのですが他に方法はないのでしょうか。2年前に心筋梗塞でステントを入れています。

person_outlinekobyiさん

3名の医師が回答しています

横浜の家庭医 先生

一般内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師