耳下腺に悪性腫瘍

はじめまして。29歳男性です。

先々週くらいに、顔面神経麻痺の症状が出て、点滴のために入院しました。念のため、精密検査を受けたのですが、その際に、MRI、CTで耳下腺とその奥のリンパあたりに影あり、ガリウムシンチは反応なし。耳鳴りあり。該当側の聴力低下。という検査結果で、耳下腺の悪性腫瘍の可能性が極めて高いと診断を受けました。また、耳下腺の腫瘍の部分は少し深く、リンパの影(腫瘍?)の部分は顎の骨を外して手術をしないといけないとのことで、ガンセンターへの転院を勧められています。
5年生存率5割という話も受けました。

元々、同じ側(右側)の首の辺りのリンパの辺りにも5年くらい大きさの変わらない腫瘍があったりして、様子を見てきたこともあり、今回もそんな感じかなと思っていたのですが、このような診断はどのくらいの確度があるのでしょうか?
細胞を摘出して、検査するまで100%は言い切れないというのはわかっているのですが、実際のところはどのくらいなのか知りたいです。

person_outlineかとけんさん

1名の医師が回答しています

Charisma Dr. K 先生

耳鼻咽喉科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師