抗がん剤の副作用による肝機能障害について(3)

1月25日に「腫瘍外科医」様から回答を頂きました件等についてさらに質問させて下さい。
1.放射線療法は化学療法後に行う予定でしたので、まだ行っていませんがそれでは遅いのでしょうか?また、化学療法が肝機能障害のため中断している現在、先行して放射線療法を行うべきでしょうか?
2.今後の化学療法としてタキセン単独とCMFとでは効果はどのくらい違うのでしょうか?
3.自宅から最も近い乳腺外科医のいる病院で手術しましたが、成人病センターのようながん専門病院でないところが今後の治療等考えると不安です。成人病センターでは免疫療法等の全身療法があると聞きましたが、乳癌にも効果はあるのでしょうか?また、主治医から適切な治療方針を聞かされない場合、病院を変更することも考えるべきでしょうか?
以上、ながながと申し訳ありませんが回答をよろしくお願いいたします。

person_outlinerinchikoさん

1名の医師が回答しています

腫瘍外科医 先生

一般外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師