がん手術・治療法

がん治療に関する医療相談が満載!! 最新のがん治療事情からがん治療にかかる費用まで、あなたの疑問や悩みに医師が回答!!

がん手術・治療法についての医師Q&A

Q

がん化学療法(乳がんIIa)と結核再燃リスク

60歳になる母がステージIIaの乳癌と診断されました。(ホルモン受容体陰性・HER2陽性・リンパ節転移陰性・腫瘍径35 mm)。 既に乳房全摘を行った後、主治医の先生から治療方針として「術後補助化学療法としてパクリタキセル(3ヶ月)+トラスツズマブ(12ヶ月)」を提示いただきました。というのも、母は20代のころに結核の既往があり、その再燃リスクのため、FECやACといったレジメンは選択しないというお考えでした。 さて質問は「癌転移と結核再燃リスク」をどう考えるかでありますが、この点についてエビデンスを示した文献報告や、ガイドライン等の情報はあるのでしょうか。素人なりにネットで探しましたが情報が得られませんでした。主治医の先生を信頼していますが、他の先生方のお考えをお聞かせいただけたらと思います。よろしくお願いします。 ご参考までに、病理評価結果の詳細を提示いたします。 ・Stage 2A、 ・乳頭線管癌、 ・浸潤巣(35 x 10 mm)、 ・ER-, PgR-, HER2+(スコア3)、 ・Ki-67 :40%、 ・脈管侵襲:ly(1), v(1)、 ・核異型度:NG3(核異型スコア3, 核分裂像スコア2)、 ・リンパ節転移(センチネルリンパ節を含む):陰性 (60代/女性)

60代/女性
Q

インフルエンザ罹患の肺ガンへの影響について

昨年8月に肺がんの手術を受けました。右肺の下葉全体および上葉・中葉の一部を切除して、全体として右肺の約半分を切除しています。手術の時に取ったリンパ節の1個所からがん細胞が見つかり、ステージ2Aです。この3月のCTで右肺に4ミリ程度の影が見つかったものの、今のところは経過観察となっています。先週の水曜日19日から発熱し、インフルエンザA型の診断を受けました。インフルエンザの方は順調に良くなりましたが、インフルエンザ罹患の肺ガンへの影響はどうなのかが心配になっています。やはり影響があるのでしょうか?何か対応すべきことがありますでしょうか? (60代/女性)

60代/女性
Q

子宮体がんの抗がん剤種類について

方腎に水腎症あり、子宮体がんで3月に子宮全摘しました。術後の補助治療として抗がん剤6回する事になり、アルコールが弱い為ドセタキセルとカルボプラチンで今日行いましたが、ドセタキセルでショック状態になり開始10分で中止になりました。来週から入院でAP療法を行います。体がんではこの3つが有効だと聞きました。APもだめだった場合他に手立てはありますか?抗がん剤は不安ですが再発・転移を考えると何もしない事の方が恐怖です。 (40代/女性)

40代/女性
Q

大腸癌の免疫療法について

以前も投稿致しましたが、 父がS字結腸に癌が見つかりステージ4です。1年前に手術し部位を切除しその後はゼローダ、TS-1の飲み薬の服用し、今回、肺の転移が見つかった事からパワーポートをつけFOLFOXとベバシズマブの点滴を2週間に一度2泊3日の入院をし受けています。 ただ、体力の低下と吐き気がひどく続けて行く事は難しいのでは無いかと考えてます。免疫療法に替えていきたいと思うのですが、可能なのでしょうか。 肺への転移は大きいので3センチのが2ヶ所と小さいのが1つあるようです。他の転移は現状見られないようです。 今後、体力低下から点滴も受けられず、満足な生活も送れない父親を見るのは辛く、何かよい治療法などがあればと思い、免疫療法について教えて下さい。 (60代/男性)

60代/男性
Q

衰弱したまま抗がん剤治療をしても大丈夫ですか

71歳の母ですが、膵臓癌と言われ手術になり、膵臓3分の2、脾臓、副腎1つを切除しました。脾臓と副腎には転移もありませんでしたが、なぜ切除されたのかもわかりません。そして10日ほどで退院になりました。そんなに早く退院して大丈夫?って思っていたら、やはり食事がまったくできず、衰弱し、結果退院後、2ヶ月で肝臓ガンと言われて、抗がん剤治療をすすめられ、一回抗がん剤治療をしましたが、とても体力が持ちそうもありません。あんな猛毒の抗がん剤を衰弱した体に治療なんて、もっと悪くなるのではと考えてしまいます。この先生を信頼すべきでしょうか?手術前の説明時に録音を断られました…。なぜでしょうか? (40代/女性)

40代/女性
Q

円錐切除手術後、膣の入り口の大きな傷

円錐切除手術後の膣入り口の傷。子宮頚がん上皮内腺癌の細胞診から円錐切除手術を受けました。6日前に大学病院にを受けました。術後4日入院して昨日帰宅しました。 排尿時、膣の左側に痛みがあり、鏡で見たらザッ クリ切った後がありました。傷は小陰辺りから膣の内部に繋がっていて、だんだん傷が盛り上がってきて、排尿時に痛みが出始めたようです…この切ったような傷はなになのかたまらなく不安です。以前からあったのか、小陰子に硬い水膨れ?みたいなものがありました…まさか膣癌疑い?頭が真っ白です。どなたかアドバイスお願いします (30代/女性)

30代/女性
Q

甲状腺腫瘍の手術

主人(49歳)の事で二度目のご相談になりますが、昨年12月頃から声がかすれ始め、なかなか治らなかったので病院へ行き(近所の病院へ行ったら、大きな病院で検査した方が良いとの事で紹介された病院へ行きました) CT検査をしたところ、甲状腺に腫瘍があると言われ(おそらく癌とのこと)、来週再度全身のPET−CT検査をし転移があるかどうかを調べ、その後摘出手術…と言われております。 今行っている病院は有名な病院ではありますが総合病院の耳鼻咽喉科で、このままその病院で手術をしてよいのか、甲状腺専門の病院へ移った方が良いのか…悩んでいます。 男性で甲状腺癌は珍しいようですし、とても心配で…。 数日後に検査結果や今後の流れを先生とお話しないといけないため、なんとなく方向性を考えておけたらと思っております。 今のままでよいか、甲状腺専門の病院か(知り合いから紹介してもらえるかもしれないので)…今の状況だとどちらがよいのでしょうか? 断言はできないかと思いますが、御助言頂けましたら幸いです。 宜しくお願い致します。 (40代/男性)

40代/男性
Q

放射線医師に質問です。

3月に非浸潤乳がんで全摘出しました。浸潤はなく全部取りきれたと思ったのですか断端のギリギリの部分があり範囲も6センチと広く放射線をやるかやらないな微妙な感じです。取り残しがあるのかもしれませんし、やはりやるべきでしょうか??それと放射線の先生は診察で乳腺の癌の取り残しなど発見される事もままあるのでしょうか? (30代/女性)

30代/女性
Q

大腸癌の人工肛門造設手術不可の場合

父親がここ1ヵ月くらい、下腹部の痛みがあり病院を受診したところ大腸癌の診断で、S状結腸、盲腸、肝臓、左右の肺への転移、腹膜への転移、足の付け根への転移もありました。また腸が炎症している為に発熱もあるようです。 4/12から入院をしています。 医師から手術による切除が出来ない為、人工肛門の造設と抗がん剤治療の方向になりました。 そして、あさっての月曜日に人工肛門の手術がありますが、医師から小腸へも腫瘍がある可能性があると言われました。1つくらいであれば、手術で取れるがたくさんある場合は人工肛門は付けれないとの事でした。 万が一、小腸に腫瘍があり摘出出来ない場合は排便はどうなるのでしょうか? (60代/男性)

60代/男性
Q

膀胱腺癌と診断されています。

70歳の父になります。3月21日に、尿閉になり緊急手術入院になりました。結局腎瘻をつけ、診断はなかなか出ず2週間後に膀胱腺癌、低分子腺癌といわれました。リンパ節にも転移しており、手術は適応されず抗がん剤の治療になるようです。 父のために何かすることはないでしょうか。母も闘病中なので、どうしようもない気持ちでいっぱいです。 免疫療法、放射線治療は無意味でしょうか。お答え頂きたくお願いいたします。 (70代以上/男性)

70代以上/男性

小カテゴリ一覧

年代一覧

医師に相談して
不安を解消しましょう!

医師に相談する