放射線治療

放射線治療について知っておきたいことをわかりやすい言葉で解説しています。症状やその原因、治療法などの対策など医師監修のもとで信頼できる情報をお届け。

放射線治療についての医師Q&A

Q

抗がん剤の選択について

肺腺癌のステージ4です。背骨の肺の裏側の部分に転移があります。抗がん剤は何を使うかで、先生方の意見が割れていて、こちらに判断するように言われました。点滴シスプラチンとアリムタか、錠剤ジオトリフです。点滴の方が安全と言われました。平行して骨に放射線治療をするため肺にもダメージがある場合、ジオトリフだと間質性肺炎になる可能性があるというのです。でもジオトリフの方が良いという先生もいると言われ、自分も点滴の抗がん剤には抵抗があります。どちらを選ぶべきでしょうか。 (50代/男性)

50代/男性
Q

PET-CTへの影響

36歳男性です。舌癌の経過観察で先日PET-CTを受けて結果は問題なしと言われましたが気になることがあります。注意事項に検査前日当日に運動等筋肉を使うことは控えるようにとありますが、遠方の病院に通院してるので、着替えなどの入った2kgくらいのカバンを検査当日、合計にして30分くらい持ち歩いたのですがそれが検査に影響していないか不安になってきました。 多少の荷物を持ったくらいで大きな影響はあるのでしょうか?もしそういう影響が出て筋肉に薬剤が集積したりしている場合は検査中に分かって、「これはおかしい」と中断したり撮り直したりするのでしょうか? 検査中には特に何も言われず主治医からも何も言われませんでした。 (30代/男性)

30代/男性
Q

胆嚢癌の病理検査結果について

誠に恐れ入りますが胆嚢癌の病理検査結果につきまして 下記所見がどのような状態を意味しているのか ステージも含めて出来るだけ解りやすくご教示宜しくお願い致します。 患者本人は母で、80台女性でございます。 「 腫瘍の大部分は不規則な管腔形成、篩状構造、胞巣形成を示す中分化管腺癌からなり、一部に高文化管状腺癌、乳頭腺癌や低分化腺癌(非充実化)の混在がみられます。同質量:int。 浸潤増殖様式:INFb 脈管侵襲(+)。 神経周囲浸潤(+)。 1y1, v1, pn1 肝臓浸潤(+)。 局所進展度:pT3a pPA? pPV? 胆嚢管断端と剥離面に癌の浸潤を認めません。 pCMO, pEMO リンパ節転移(ー)。8a---0/3, 8p---脂肪, 12a---0/4, 12b---0/3, 12c---0/1, 13a---0/2 根治度:R0 胆嚢に慢性胆嚢炎がみられます。 肝臓門脈域に軽度のリンパ球浸潤がみられます。 小葉に軽度のfatty changeを認めます。 」 (70代以上/女性)

70代以上/女性
Q

前立腺がん、骨に転移、抗ガン剤打つべきかどうか

68歳です。二年前に前立腺がんと診断されました。当時既にリンパに転移しており、ステージ4と言われました。 局部集中放射線治療40回照射とホルモン剤投与しましたが、psaの数値が下がらないため、抗がん剤治療をしましたがこれも効果がありませんでした。 今年の三月には背骨一か所に転移、抗がん剤の副作用が嫌で、ソフィーゴの6回投与後、骨シンチ検査でがん細胞が全身の骨に転移したことが分かりました。主治医からは強い抗がん剤を勧められていますが、体力的にも限界が来ているので迷っています。 よろしくお願いします。 (60代/男性)

60代/男性
Q

十二指腸乳頭部癌の陽子線治療について

いつもお世話になっております。 ちょうど1年前に十二指腸乳頭部癌と診断され、肝臓に転移が会ったので、手術適応不可となり、現在は、イリノテカンとS1服用の化学療法と、テーラーメイドワクチンによる自由診療のワクチン療法を行っています。 抗がん剤は、はじめはGC療法からスタートしたのですが、効果があまりみられなかったので、切り替えました。 造影剤のアレルギーがあり、不確かではあるのですが、肝臓に転移していたがん二つのうち、一つは境界不鮮明になり、一つも3センチくらいの大きさを保ったままのようです。 そこで、肝臓のがんだけでも放射線で切ることはできないかと、医大に相談しましたが、地元の医大では、肝臓にあてることの実績があまりないことと、希望していたIMRTでの放射は保険適応外になるといわれました。 でも、陽子線治療などであれば、可能かもしれないとも言われたのですが、、、 そこで、質問させていただきたいのですが、陽子線治療の場合だと、肝臓の転移した癌と十二指腸乳頭部癌への照射も可能となることはあるのでしょうか? 十二指腸乳頭部癌は、陽子線治療でも無理だと思っていたのですが、可能になることもあり得るものでしょうか?もしも可能性があるのでしたら、ぜひ、相談にいきたいのですが。 施設に問い合わせるまえに、こちらで先生方のご意見をお聞きしたく、投稿しました。 よろしくお願いいたします。 (50代/男性)

50代/男性
Q

子宮頚がん再発に対する治療法

妻が2017年1月に子宮頚がんで子宮広汎全摘附属リンパ節郭清しました。放射線療法と化学療法の併用が有効とのことで2月から3月にかけて骨盤内全照射50グレイ、シスプラチンをしました。 同年11月に仙骨前側に腫瘍が認められ、仙骨に浸潤しているようです。 9月時点のCTで仙骨に虫食い状の骨欠損があり、腫瘍の高さはわかりませんが横2.8cm奥行1.3cm程度の腫瘍があるとの説明でした。 妻は現在35歳で私としては根治をめざして治療をしてほしいと思っているのですが、やはり他の抗がん剤での化学療法による緩和療法しかないのでしょうか? 手術やサイバーナイフや重粒子線治療による根治ができる可能性はあるのでしょうか? ご教授ください。 (30代/女性)

30代/女性
Q

肺癌再発と髄液にがんが転移していると言われました。

私の父ですが、現在73歳で昨年の4月に肺腺癌と診断され抗がん剤投与と放射線治療で肺癌は落ち着いていると診断されました。が、今年の6月に脳転移が発覚し7月下旬から8月末日にかけて放射線治療をして頂き、10月16日にMRI、肺のレントゲンを撮りともに良好と言っていただき、脳のがんは消えていました。しかし1週間後くらいから足にちからが入らなくなったり、軽眠傾向で認知の症状が出たり失禁したりしていましたので慌てて病院に連れて行きましたが11月2日にとったMRIでは特に変わった様子はない、ただ、脳室が少し大きいのでやはり認知か…との診断でした。 2日の診察はよたよたしながらでしたが駐車場から歩いて診察室まで行けていたのに翌日3日の朝全く起き上がれなくなっていました。その日はデイサービスの体験の日でもありましたので何とか施設の人に助けてもらい体験にいきました。熱もなくお風呂にも入れてもらい帰って来ました。が、やはり一人では立てない状況でした。食事は少しですがたべていました。4日の朝も起き上がれず介助していすに座らせましたが、目がほとんどあかず、声も小さいし、ろれつが回っていませんでした。昼に少しご飯を食べ、夕方もおやつを少し食べておいしいと言っていましたが、やはり様子がおかしいので救急車で病院に行きました。結果入院となり6日に水頭症と肺がんの再発といわれました。肺炎もおこしていて熱もあったので3日間点滴をしていましたが 髄膜炎になったら怖いからと検査もかねて少し髄液を抜く処置をしたそうです。検査の結果髄液にまで癌が転移しているとのこと。。。覚悟しておいてくださいとまで言われました。ただ、痛みはないようです。 もう打つ手はないのでしょうか・・・こんなに突然起こるのもなのでしょうか。。。 何とかしてあげたい気持ちでいっぱいです。 どうぞ宜しくお願い致します。 (70代以上/男性)

70代以上/男性
Q

3ヶ月間このままで大丈夫でしょうか?

先日、乳癌だと診断されました。腫瘍は5センチほどあり、リンパの方までありました。そこの病院はとても混んでいて、手術も3ヶ月後になるそうです。それまで特に治療はしないそうなのですが、先生は、急速に悪化する事はないから大丈夫だ。と、言い切りました。もし、もっと早く手術したければ紹介状を書くので、病院を決めてきてください。と言われました。癌に痛みはないといいますが、実際ピリピリしたりズキズキしたりします。ほんとに3ヶ月このままでいいのでしょうか? (40代/女性)

40代/女性
Q

浸潤性乳管癌と言われました

2日前に浸潤性乳管癌と診断されました。組織も取りましたが、細かい説明もなく、9ミリです、手術です、部分切除で大丈夫です、命にどうこうないです。こんな感じの説明で手術日を決めてしまいました。9ミリでも切除しなければいけないのでしょうか?手術以外の方法はないのでしょうか?部分切除でも全摘でも腕が動かしづらくなるのでしょうか?手術後、放射線治療は必ずでしょうか?癌の大きさしか分からないのですが、よろしくお願いします。 (40代/女性)

40代/女性
Q

至急お願いします。

前に質問させてもらったのですが、 64歳の母。 去年11月に膀胱癌で膀胱全摘出し、ストマをつけました。 全摘出手術の時に一緒にとった、リンパから検査をしたら、一つだけ癌細胞があったので、予防の為に抗がん剤しました。 今年1月から、4月まで、4クール抗がん剤をしました。 7月末頃から仙骨に痛みが出だし、11月2日に検査に行きCTをとると、仙骨に転移してると言われました。 次の日に骨シンチ検査をして、8日に検査結果を聞きに行きます。 この1回目の質問で、色々と返信頂きありがとうございます。 今日先生と話をするのですが、 1、放射線治療以外に、いい治療法はないですか? 2. 癌遺伝子療法とは、どの様な治療法ですか? 3. 骨に転移した癌でも効きますか? 4. 骨の癌には、抗がん剤は効かないと効きましたが、ドセタキセルと言う抗がん剤は効くのでしょうか? (60代/女性)

60代/女性

医師に相談して
不安を解消しましょう!

医師に相談する