自由診療での医療相談って一般化しないのでしょうか?

風邪や捻挫など自分の人生に大きく関わってしまうような病気ではない場合は、近所の診療所だろうと、3分診療だろうと問題はないのですが、手術が必要になったり、生命に関わるような病気になった場合には、患者自らも様々な勉強をしたり、いろいろな医師に十分に話しを聞きたいです。
しかし、医師による医療相談を患者のニーズに合わせて提供している所が少ないように思います。セカンドオピニオン外来を5千円や1万円で実施している病院も多少ありますが、そんな金額、ましてや保険診療で相談にのってもらった所で医師の人件費がまかなえる訳もなく、仕組みとしては機能しないのは明白です。ごく一部ブランド病院では1時間4万円〜5万円で医療相談を受けているようですが、適正な医師の相談料でじっくりと話を聞くような仕組みは日本にはなぜ広まらないのでしょうか?
都市部の超富裕層むけの限られた自由診療クリニックやブランド病院って感じではなく、1時間2万円でも4万円とかでも良いので医師自らが値決めをして、患者が望むだけ時間をじっくり割いて相談なんてできると良いと思ってしまいます。
医師の方々は、そんな余計なことしたくないのでしょうか?

person_outlineときおさん

6名の医師が回答しています

ただの勤務医 先生

循環器科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師