パーキンソン病患者の介護について

知人がパーキンソン病と診断されています。
薬物治療中らしいのですが、
最近ご飯を食べるのも大変なようです。
まず、スプーンをつかむこと
スプーンに食べ物をのせ、口まで運ぶこと
口に入れたら閉じて、嚥下すること
どれも大変そうです。
ある人は、機能維持のため時間がかかっても
自分でやるようにといい、
ある人は、誤嚥しては大変だから、
口に入れるまでは介助して、嚥下に集中させるようにというそうです。
実際の患者の症状によるのだと思いますが、
どちらの考えを信じたらいいのでしょうか。
統一しないと、周りが疲れてしまいそうです。
ご助言ください。

person_outlinepfiffさん

1名の医師が回答しています

流れのBJ崩れ 先生

皮膚科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師