Q

話を聞いてきました。

皆様、力強いアドバイス、多くの励ましをありがとうございます。義母は脱水が激しく夜に緊急入院したため、家族も病院を選ぶ余裕も無く、ここまできてしまいました。
それが、このような結果を生んでしまったかと、今更、後悔しても仕方のないことですが・・

担当医師(形成外科、週一回の通い)に話を聞いてきました。今日の時点で化膿は1、0、血液検査の結果は、まあまあホッとする一歩手前、という表現をしてました。

患部の菌の培養について質問したところ、慌てて、その場で菌培養検査?をしていました。
術前、術後に培養検査をしなかったか、聞いたところ、
してないと答えられました。バツが悪そうでした。。

抗生物質の点滴一週間の結果も、まだ化膿が少々?残ってるようで、これについては、来週また患部を見てみないと
わからないと、返ってきました。

病名は、やはり閉塞性動脈硬化症、しかし、今の段階で
カテーテルや、血管造影検査は必要ないと・・・

転院を申し出ますと、顔色を変え、毎日お母さんを
診たら納得いきますか?と逆に言い返されました。

培養もせず、点滴だけの治療法に、不信感が募り
紹介状をお願いし、転院を希望しました。

しかし、実際に家族側の要望で転院となると、いろいろと手続きや、難しさがあると感じました。

まだ、歩行を制限されている母に、別病院での
診察は、厳しく、どうしたらよいのか
お知恵を頂ければ幸いです。

ちなみに、別病院(血管外科、形成外科常勤)に
連絡したところ、紹介所を持ってまずは、家族が
きてください、それを見て、入院するべきか、
決めます、と言われてしまいました。

やはり、病院からの依頼ではなく家族の要望での
転院は、受け入れ先もいい顔をしないのですね。。

道は険しい・・・

質問者:kaoru さん

Traiten 先生
膠原病科

Traiten 先生

何とか少しずつでも良い方向に向かっているようですので、ちょっとホッとしています。

「家族の要望での転院は、受け入れ先もいい顔をしないのですね。」って言うのは、そんなことはないと思います。確かに今回家族の要望での転院ということになりますが、それはあくまで「きっかけ」にすぎず、あとは紹介状を書いて転院の方法を考えるのも今の主治医の仕事ですし、あとは病院同士の話になります。そうしてくれない病院であれば、二度とかからない方が良いと思います。あと気になるのは担当医が週一回の外勤の先生だという点です。病院自体のシステムも理解していない可能性がありますので、転院の方法がスムースに進まなかったら地域医療連携室などの事務系に相談してみると良いと思います。

すべての医者が常に身内の人を診ているつもりですべての患者さんを診てくれると、今回のようなことはないんでしょうけど・・残念です。

無事転院して元気になったという、書き込みを楽しみにしています。

いち内科医 先生
消化器内科

いち内科医 先生

病院には診療連携室というものがあります。
病院の横のつながりを強くするためのものです。
回答ですが、

1 家族がまず紹介状を持っていって受診するパターンは残念ながら時々あります。早めに受診できるよう、今の担当医に紹介状をお願いして下さい。また、紹介状がないと初診料が高くなる可能性大です。

2 歩行を制限されているそうですが、病院によっては公用車、病院の救急車で搬送してもらえます。担当医はそこまで準備するべきなのです。また、介護タクシーという手や、市の救急車を使うという手もまれにあります。

3 最後に、転院を申し出られるご家族は少なくありません。言い返すなど、言語道断です!私はそういった場面に出会うたびに、自分の診療にベストを尽くす必要を感じています。ですから、遠慮などせず、お母さんのことだけを考えて行動されてください。がんばってください。

kaoruさん

誠意あるご回答に感謝いたします、ありがとうございます。
早速、現在義母が入院している病院に連絡して、連携病院、転院先、車の手配等をお願いします。

このような事も素人では全くわからなく、御助言いただき
本当に助かりました。

無事に義母が転院できますように、家族で頑張ります。

大阪 認定内科医 先生
消化器科

大阪 認定内科医 先生

家族が不信感を持って病院を帰ることはそう珍しいことではありません。私もそういうケースを数多く見ましたが受け入れ先としては別に気まずいことはありません。逆に熱心な家族がいると言うことがわかって心強く思います。家族側からある意味のプレッシャーをかけるのは大事だと思います。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。