前立腺癌D2、PSA再上昇について

61歳父のことです。
昨年11月、前立腺癌D2と診断され、(PSA396)カソデックスを2週間服用後、ゾラデックスを28日周期で注射しはじめました。
注射の1ヵ月後のPSAは6.6と随分下がっており、家族ともどもとても喜んだのですが、今回2度目の結果を聞きに行ったところ、6.8とわずかですが、上昇していました。ホルモン非依存性の癌なのでしょうか。

医師の話でも、しばらくは下がっていくだろうということだったので、今回の結果は非常にショックでした。まだ数年は大丈夫かなと思っていたものですから。前立腺癌の治療法は日々進化しているとこのとですが、家族としては覚悟したほうがよいのでしょうか。

今後はまずカソデックスの併用になるだろうということだったのですが、カソデックスは長く飲み続けても効果が持続するものなのでしょうか。

ご助言いただければ幸いです。

person_outlineigakimさん

1名の医師が回答しています

山田 太郎 先生

泌尿器科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師