20才の息子ですが

生後17日に無菌性髄膜炎にかかり、とりあえずは後遺症もなく成長いたしました。が、6.7才のころよりたびたび頭痛を訴えるようになり(特に起き掛け)脳波検査を受けたところ、「前てんかん状態」という診断で10年間デパケンを内服し続けました。その間発作と呼べるようなものも無く(一度だけお風呂上りに一瞬気を失ったことがあります)、定期的に脳波検査を受けてきました。しかしほとんど異常はなく、薬を飲み続ける事に抵抗もあって
ここ数年は検査も薬もやめています。このままでよいでしょうか?それとも一年に一度くらいは脳波検査は必要でしょうか?

person_outlinetamoruriさん

1名の医師が回答しています

感染症内科医 先生

一般内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師