肝臓がんに対するジェムザールの使用

祖父80歳は、肝臓がん10×7cm程度に加え、早期の胃がん、2箇所ほどの肺への5mm程度の転移を認めております。昨年6月からTS1を内服して自宅療養していましたが、肝臓がんが拡大してきており、数ヶ月以内に門脈などへも浸潤し、黄疸がでてくる可能性がでてくるだろうと主治医の先生から説明がありました。そして、入院治療によるジェムザールの治療を提案してくださいました。肝臓がんに対してジェムザールはどれくらいの治療効果があり、また副作用としてはどんなものがあるのでしょうか?それから、ジェムザールは本来すい臓がんの治療薬であり、肝臓がんに対しては最近保険適応になったばかりとききました。まだまだ肝臓がんに対しては十分な治療成績はないと考えたほうがよろしいでしょうか?

person_outlineみくちゃんくろちゃんさん

1名の医師が回答しています

腫瘍外科医 先生

一般外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師