Q

「肝機能の数値が異常」、なのに?

顔のむくみと、起床時からの足のむくみが気になって内科を受診しました。朝はまぶたが重いし、足の裏などを押してみるとなかなか戻らなかったのです。利尿剤を処方され、血液を採取されました。翌日検査結果を聞きにいくと、腎機能は問題なし。ただ、GOTが72、GPTが47、LDHが263、Γ−GTPが118、CPKが228で,すべて問題ありとのこと。でも総蛋白やビリルビン、ZTTとALP、CHEは基準値内です。毎日飲酒している(ワイン2分の1本くらい)と言うと、お酒を控えなさい、とだけ言われておしまいでした。肝臓の心配はしなくていいのでしょうか。実は医師には伝えなかったのですが、ずいぶん前から飲酒後に右上脇腹とその裏側が痛むことがあるのです。もう一度受診するべきでしょうか。

質問者:くすくす さん

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

GOTが72、GPTが47、LDHが263、Γ−GTPが118ですので、びっくりするような異常ではないと思います。数値をお聞きする限り、禁酒でよいと思います。ただ、気になるのは右脇腹の痛みです。

胆石があるとしばしば、肝機能の異常が生じます。小さな石が総胆管に流れていくために胆汁のうったいなどが生じ、肝機能に影響するものです。肝臓のエコーはされましたか?肝臓のエコーを行っていれば、胆石や胆管の拡張があれば指摘されていると思います。

もし、されていなければ、胆石の有無を調べておくことが必要です。

くすくすさん

位置からして、そうなのかもしれません。ありがとうございます。禁酒しているのに痛む気がして、なんでかなあと思っていました。今日はとくに食間も痛かったので、背中をこぶしで叩きながら仕事をしていました。姿勢が歪んでいるための筋肉痛も疑っています。背中のその部分を強く押さえていると少し楽です。明日は病院に行く時間が取れないので、明後日に行ってみます。ご丁寧にありがとうございました。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

今の数値でしたら、お酒はおやめになるべきでしょう。肝臓の心配をしながら、飲酒されていてはどうにもなりません。

肝炎ウィルスの検査なども一応、されておいたほうがいいでしょう。いずれにせよ、数ヶ月、完全に禁酒されてみて肝機能の再検も必要でしょう。

くすくすさん

肝炎ウィルスの検査はしたことがありませんので検討してみます。やはり禁酒ですか…。この春からソムリエになる勉強をしてきたので、ちょっとつらいです。一日にワイン半ボトルでも、30過ぎた女性の肝臓には酷だったんですね。口に含むだけで吐き出すっていうのを試してみます。今日で禁酒は6日目で、今はあまりむくんでいません。利尿剤も服用しているので、肝臓のせいでむくむのかどうかわからないのが少し不安です。利尿剤が切れたら、またご報告するかもしれません。
親身になってくださり、本当にありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。