乳腺症の診断結果について。

今年初めに、左胸に2cm弱のしこりを発見し、すぐ近くの乳腺外科に受診しました。
触診では「線維腺種じゃないか」とのことでしたが、マンモグラフィーでは、肝心なしこりの位置が悪く(丁度乳房の下辺り)写らなかったので、エコー検査をしましたら、そこで「3a」という判定を受けました。
では、念のためということで細胞診をしましたら、今度は「判定不能」という結果でした。
ですが、先生は「まず触診でも悪いものでなさそうだし、エコーでも形も悪くなさそうだから乳腺症でしょう。半年後にまた触診して、それで何かあったらまたエコーで見てみましょう」とのことでした。
先生は「判定不能」については、そういう(悪い)細胞が取れなかったって事だよ、みたいな事を仰ってました。そういうことってあるのでしょうか?
細胞診の「判定不能」というのとエコー検査の「3a」という判定が少し気になります。本当に、半年後の検診などで大丈夫でしょうか?

person_outlinekibyさん

1名の医師が回答しています

腫瘍外科医 先生

一般外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師