Q

詳しく知りたいです。

先生、一人暮らしの私の父が一昨年狭心症で入院したのですが狭心症とはどのような病気ですか?父は心配かけたくないみたいで「大丈夫」としか言ってくれません!父に内緒で担当医に話を聞きに行ったのですが「すぐにでも入院させた方がいい」と言われました!父は、煙草は辞めたのですがお酒は辞めていません!今は、病院に通院しながら(月1)仕事を頑張っています。父はまだ、53歳です。今度また倒れたりしないかがとっても心配です。狭心症は、治る病気なのかなど詳しく知りたいです。教えて下さい!

質問者:ダイタク さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

心臓を栄養(酸素供給)する血管、冠動脈の血液の流れが障害される疾患を虚血性心疾患といいます。狭心症は虚血性心疾患のひとつでいくつかのタイプに分類されます。狭心症の治療目的は狭心症の発作の除去と予防、そして心筋梗塞への移行や突然死の予防といったことがあげられます。

治療は、冠動脈への危険因子の除去、生活指導、薬物(抗狭心症薬)の使用などの内科的な治療。冠動脈バイパス手術(CABG)。冠動脈インターベンション(経皮的冠動脈形成術:PTCA)などのおおきく分けて3つの方法から選択されます。

それぞれの病状、心機能の状態が治療法の選択のポイントになります。また、治るというより管理してゆき、まずいこと(生命の危険、大きな心筋障害)がおこらないようにしてゆくという考え方で対応してゆきます。食事や日常生活のありかた、緊急時の対処法などの心構えも重要です。

お父様が、主治医の先生のお言葉に耳を傾けていただくのが一番でしょう。53歳といえばこれから、まだまだ先は長いのですから、充分な検査の上で適切な治療方針をたてていただき、今後も元気にお過ごしになれるように対策を立てられるのが肝心でしょう。

ダイタクさん

担当医に話を聞きに行った時に食生活を気をつけてとも言われたのですが食生活の他に注意する事などありますか?心臓に負担のかかるような事も駄目ですよね?父は一人暮らしなので食生活も偏りがちだと思います。兄も私も家庭があるのですが兄と相談してどちらかが同居して父の食生活を考えようと思います。入院させた方が安心なのですが頑固な者で言う事を聞きません!

hero2005 先生

虚血性心疾患のリスク因子は�高血圧�高脂血症�糖尿病�肥満�喫煙などがあげられます。

高血圧対策では塩分をひかえること。高脂血症対策では脂肪を多くふくむものを少なくすること。糖尿病では血糖を上げやすくするものを避けること。そして、すべてに言えることは、バランスのよい偏りのない食事を、食べ過ぎることのないように適正な量をたべること。これが肥満の防止になります。身体によいとされるどんなものでも、食べすぎはいけません。刺激物も過剰にはいけません。

喫煙は近くのひとからの受動喫煙も問題になります。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。