リンパ節郭清をしないことの危険性?

子宮体癌2b期(病理組織Grade2)で、先日手術をうけた30代の家族のことでメールしました。手術は準広汎子宮全摘術で、両方の卵巣も摘出しました。ただ、当初予定されていた傍大動脈リンパ節の郭清は、リンパ節が腫れておらず、肉眼的にそれほど進んでいなかったという理由で実施されませんでした。手術が無事終わったことにはとても感謝しています。ただ、予定されていたものと内容が変わったことに、少し不安を感じました。少しでも体の負担を軽く、と配慮して下さった主治医の先生に文句は言えません。でも、私たち家族が望むのは、今後再発しないこと、助かること、です。子宮体癌は、転移しやすく、その好発部位は卵巣とリンパ節だと聞きます。リンパ節郭清は、現時点でリンパ節に転移しているかどうかの確認だけでなく、転移好発部位を取り去る意味もあると聞きました。なので、リンパ節を全く見なかったのは、卵巣を残したのと同じぐらい、危険を残したのでは、と不安を感じています。考えすぎでしょうか?助言をいただけたら幸いです。どうぞよろしくお願いします。

person_outlineももちゃんださん

1名の医師が回答しています

面向不背(臨床腫瘍医) 先生

血液内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師