うつ(虚偽性健忘?)患者への対応

先週、39歳の夫が「うつ症状」との診断をうけました。本人診察後、医師と私との面談にて、医師に、「お金(カードも)の遣い方がひどくなり、使い道はほとんど『有料サイト』等の性的なものと、同僚との飲食代との事だが、使い道を明かさない分もある」「有料サイトは1年程前からで、最初は自分から『やめる』と言ったが、返って増えている」等と話したら、「どうする!?それは、『虚偽性健忘』かもしれない。結構、(治るまでに、時間が)かかるよ」と言われ、その時点で、薬が変更になりました。
私自身が精神的に不安定で、『うつ患者の家族』として、うまく対応できるか、自信がありません。私が夫に悪影響を与えてきたことも多いと思いますし、夫のためにも、近いうちに自分も診察を受ける予定ですが、正直、焦りと不安ばかりで立ち止まっています。どのような対応を心がければよいか、ご指導ください。

経済的にも厳しく、自分の親か、夫の親に援助してもらうか、それとも、はっきりと「借金」を意識するため、利子のつく相手に助けてもらうほうが良いのか、迷っています。
医師からのことばも更に不安になりました、「虚偽性健忘」というものも良く分からないので、それについても教えて下さい。
夫39歳、私40歳、子供無し

person_outlineaiboさん

1名の医師が回答しています

いち内科医 先生

一般内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師