Q

うつ(虚偽性健忘?)患者への対応

先週、39歳の夫が「うつ症状」との診断をうけました。本人診察後、医師と私との面談にて、医師に、「お金(カードも)の遣い方がひどくなり、使い道はほとんど『有料サイト』等の性的なものと、同僚との飲食代との事だが、使い道を明かさない分もある」「有料サイトは1年程前からで、最初は自分から『やめる』と言ったが、返って増えている」等と話したら、「どうする!?それは、『虚偽性健忘』かもしれない。結構、(治るまでに、時間が)かかるよ」と言われ、その時点で、薬が変更になりました。
私自身が精神的に不安定で、『うつ患者の家族』として、うまく対応できるか、自信がありません。私が夫に悪影響を与えてきたことも多いと思いますし、夫のためにも、近いうちに自分も診察を受ける予定ですが、正直、焦りと不安ばかりで立ち止まっています。どのような対応を心がければよいか、ご指導ください。

経済的にも厳しく、自分の親か、夫の親に援助してもらうか、それとも、はっきりと「借金」を意識するため、利子のつく相手に助けてもらうほうが良いのか、迷っています。
医師からのことばも更に不安になりました、「虚偽性健忘」というものも良く分からないので、それについても教えて下さい。
夫39歳、私40歳、子供無し

質問者:aibo さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

うつ病は公費で通院医療費が負担してもらえる制度があります。それを利用して、二人でしっかりと治療していく必要があります。二人とも治療が必要ですから、可能ならば第三者の助けも借りられるといいでしょう。こころの病気ばかりはきちんとした治療以外に方法はありません。

経済について、利子のつく相手から、というのはおすすめできません。ご主人の行動をセーブできないならば、ご主人がそういった行動をできないようにあなたが全て把握してください。おこづかいを減らし、サイトを見れないようにパソコンも処分してもいいかもしれません。

いわゆる、サラ金から借りるメリットなどあるわけないでしょう。それだけは間違いないこの世の真実です。より、安全なところからしか借金はしないようにしてください。

aiboさん

カードは退会しましたが、仕事自体がパソコンを使う業務で、家でもずっと仕事をしていますし、休みに部下から電話が入り、パソコンを利用して、助言をしたりしていますので、パソコンの処分はできないです。

心配なのは、お小遣いを減らしてしまうと、自分でサラ金などから借金をしてしまわないか、という事です。親に無心するのも困りますが、サラ金などから借りてしまったら、本当に返せなくなり、さらに身内に世話を掛けてしまいます。
かといって、免許証や保険証を取り上げてしまうのも、本人を信頼してないようで、できません。
今は、本人が前向きにお薬を飲んでくれているのが幸いです。

aiboさん

確かそのように聞こえたのですが、きょぎせいけんぼうとはどのような病気ですか?
家族はどのようなことに注意したら良いですか?

お薬は、
1日2回:リーマス錠100、ユーパン0.5、
就寝前:ロラメット錠1.0、バレリン錠100mg、アモキサンカプセル10mg、

処方箋の説明を見ると、寝つきも良く、眠れているのに、「寝つきを良くする」というお薬が出ています。
また、「そう状態の治療」と、「気分を明るくする」というお薬が出ていて、相反するように思えるのですが、これは変ではないのでしょうか?

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。