肝臓と腎臓の治療について

私(男、33歳)は肝炎でインターフェロンを3回しました。最後にしてから8年ほどたちますがここ2年くらいウィルス値が上昇してきて自宅安静をしています。再度のインターフェロン治療を医者からすすめられましたが私は腎臓にもIgA腎症を患ってましてインターフェロンを使用すると腎臓のほうにかなりのダメージを負ってしまいます。自宅で安静にしていると数値も落ちつくのですが少し動くとすぐ数値が上昇してしまい[HBV(PCR)3,0〜4,8をいったりきたり]医者からは「5,0以上になったら治療をする」と言われているので上昇しないように自宅安静という日々を繰り返しています。最近では治療方針がインターフェロンからやっとラミブジン・アデフォビルになったのでちょっとは安心しておりますがそれでも腎臓のことがあるので将来を考えると使わないにこしたことはありません。治療法や肝臓・腎臓両面を考えた温存療法などアドバイスをお願いいたします。

person_outlineしゃっくさん

1名の医師が回答しています

MRYO 先生

一般内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師