インターフェロン療法のセカンド・オピニオン

C型肝炎のウイルスが見つかり、1b型です。
従来はインターフェロンが効きにくいタイプだと聞いていますが、リヴァビリンとの併用で、60-70%の根治率と聞いて、5月から当初の2週間は入院して、その後は通院で週1回のインターフェロン治療を開始する予定です。エコーの結果は、特に著しく進行はしておらず生検(バイオプシ)の必要はないと言われました。、年令(60才)からも早く始めた方がよいと勧めれています。副作用もペグ・インターフェロンでかなり改善されたと聞きます。治療についてのセカンド・オピニオンを聞かせて下さい。

person_outlineCaballeroさん

1名の医師が回答しています

面向不背(臨床腫瘍医) 先生

血液内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師