Q

YAWA

はじめまして、現在35歳の男です。4年ほど前から空手を習っております。
もともと身体が硬い事は認識していましたが、2年ほど前に稽古中の横蹴上げ、回し蹴りにより、股関節を痛めてしまいました。
それでも次の稽古時までには、痛みも取れていたので、そのまま続けていたのですが、だんだんと痛みの度合いも強くなり、また痛みが治まるまでの時間も長くなり始めたりしておりました。酷いときは通常の歩行時にも足を引きずりそうになるくらいに・・・。
そこで行きつけの接骨院や整形外科に行ったりもしましたが、レントゲンでは異常がなく、電気をあてたりという治療ばかりでした。(接骨院の先生は空手を教えているのでこういう怪我にも詳しいと思っていたんですが)一向に治らないので、空手の先生の紹介で、整体にも通いましたが、一時的には良くなりますが、根本的な奥のほうの痛みはとれませんでした。治療期間中は稽古は休んでおりました。
どうにもこうにもならないので、総合病院の整形外科を受診し、MRI画像診断を行いましたが、先生は異常なしと仰いました。でも納得いかないとお話したら、股関節専門の先生の週にもう一度受診という事になり、結果、股関節唇損傷という診断でした。(ただ断定は出来ず、あえていうならば、写真のこの辺が怪しいかな?みたいな言い回しでした)ただ手術まではしなくて良いでしょうとの事で、このまま安静にしていればよくなるとの事でした。
・・・しかしながら、怪我から2年・・・流石に当初のような日常的な痛みはありませんが、再開した稽古や風呂上りのストレッチでもやはり股関節の痛みがあります。
関節唇損傷というのは、基本的に完治するのでしょうか?
また治すにはどうすれば良いのでしょうか?空手はこのまま続けたいので、よろしくお願いいたします。

質問者:股関節唇損傷? さん

waterfall 先生
整形外科

waterfall 先生

MRIでも関節唇損傷を強く疑って検査をしないと、ルーチン検査方法では描出できないことも多いです。
関節唇損傷とすると、肩関節唇損傷と同様に日常生活では問題ないですが、無理な動きをすると痛みが出ます。自然治癒は余り期待しないほうが良いかと。
空手もやって、思う存分回し蹴りなどをしたいのであれば、手術(関節鏡手術が出来ます)での治療となるでしょう。股関節の関節鏡手術に詳しい医療機関の受診をしてください。

股関節唇損傷?さん

早速のご回答ありがとうございます。
そうですか、手術ですか・・・。
一応自分なりに調べて、手術の内容もわかってはおりましたが、やはり極力メスを入れないで治癒させたいなと
思っております。
各種蹴りは、元々股関節が硬い事もあり、程ほどで出来れば良いと考えております。軟骨のことですから、普段からのケアも何もあったものではないかと思いますが、手術以外では治癒は不可能なのでしょうか?

股関節唇損傷?さん

今頃気づきましたが、投稿者とタイトルが逆さになってました。これでは何の質問か目に留まりにくいですね。
このスレが解決したら、登録しなおします。すいません。

waterfall 先生

今までと同じような生活、運動をするのであれば難しいと思います。最初に損傷を起こしたような動き、痛みが出ていた動きというのは、関節唇損傷部位を悪化させる動きだからです。痛みが出ないような生活を少なくとも3ヶ月位は続けながら、股関節周囲筋群のトレーニングとストレッチを行っていけばよくなるかもしれませんが、確かな治療方法があるわけではありませんので、治るか治らないかは未知数です。手術は避けたいでしょうから、やってみる価値はあると思いますが。
とにかく、痛みが出ないように過ごしてみる。これに尽きると思います。

股関節唇損傷?さん

ご回答いただきありがとうございます。
やはり安静&周囲の筋肉トレですね。
実は、負傷後1年ちょっと空手を休んでいたんですが、
やはり再開してからダメです。
こうなると上手く付き合っていくしかなさそうですね。
極力無理な蹴りとかはセーブするように心がけていきたいと思います。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。