Q

主人の事なのですが

結婚6年目で未だ子宝に恵まれず悩んでいますいます、今から13年前に1度主人が睾丸にばい菌が入ってしまい治療した事があるのですが(きちんと完治しました)それは影響はないのでしょうか?それと精子の量は通常平均で5mと聞いたのですが少し少ないみたいなので、食べ物など食生活で良いものはでしょうか?他にもアドバイスがあれば宜しくお願いします。

質問者:ニーナママ さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

不妊とは、避妊をせずに性交をしているカップルが1年以上妊娠しない場合をいいます。

米国では、不妊はカップルおよそ5組に1組の割合でみられます。結婚し子供をもつ年齢が遅くなってきているのが、不妊の増えている理由です。しかし、1年間妊娠しようと努 めてうまくいかなかったカップルのうち60%までは、治療を受けて、あるいは特に治療を受けなくても、最終的には妊娠に至っています。不妊治療の目的は、妊娠に至るまでの 時間を短縮すること、または、治療なしでは妊娠しないカップルに妊娠の機会を提供することです。治療を始める前にまずカウンセリングを受けて、治療の過程とその期間、成功 の可能性などを知っておくとよいでしょう。

不妊の原因は、男性、女性、もしくは両方にあります。精子、排卵、卵管の障害は、それぞれ不妊の原因の3分の1近くを占めています。このほか少数ですが、子宮頸部(しきゅ うけいぶ)の粘液に異常がある場合や、原因がはっきりしない場合もあります。したがって不妊の診断ではパートナー双方の十分な診察が必要です。

年齢は、特に女性で不妊の1つの要因となります。女性は加齢とともに妊娠しにくくなり、妊娠中の合併症のリスクも高くなります。また、女性では閉経前に不妊の問題を解決す る必要があるため、特に35歳以上の女性では時間が限られます。

不妊の原因が特定できなくても、治療を試みることは可能です。このような場合、女性には複数の卵子を刺激して成熟させ、排卵を起こす薬(いわゆる排卵誘発剤)が投与されることがあります。たとえば、クロミフェンやヒトゴナドトロピン(性腺刺激ホルモン)などがこの目的で使われます。治療を受けている女性が妊娠する チャンスは月に約10〜15%です。別の方法として、運動性の良い精子のみを選んで子宮内に注入する人工授精を試みることもあります。

かえでさん

不妊治療中に夫婦そろって検査を受けましたが、精子の状態は採取した時の体調などに左右されやすいようです。また、少しでも自分の方に問題があるかもしれないとなると男性は女性が予想する以上に落ち込む事が多いようです。ご夫婦そろって努力するのは大切なことですが、日常生活の中であまりその問題を大きく頻繁にとりあげるとご主人のストレスになり、精子に影響することがあります。自分の失敗を思い出してつい書いてしまいました。ペース調整しながら頑張ってください。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

精液の量もですが、実際の量、精子の数(一回射精の総数)、運動率、奇形率など。検査をされていますか?

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。