Q

骨粗しょう症と診断され

43女性です。今年3回骨折、捻挫しました。今は食事と運動などで療養し働いています。酒タバコ不規則な生活、ジャンクな食事など何もありません。幼少期に喘息で使っていたステロイドという意見もある医師にいわれましたが、簡単に骨が回復するのは困難なのは承知していますが、今後の生活で注意すること。そして改善の道へのアドバイスなどいただければ嬉しく思います。よろしくお願いいたします。

質問者:近江 さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

きちんと月経があるうちならば、回復には有利です。ステロイドの使用期間は現在までずっとでしょうか。15歳以降に使用していないようなら、使用量にもよりますが、それだけが問題とはいえません。

骨密度はどの程度でしょうか。またその測定部位の骨はどこでしょうか。治療薬として何が処方されていますか。また、身長・体重はどれくらいでしょうか?

ビスホスホネート製剤ならば、年間3%程度、3年間で10%程度の骨密度上昇が見込める場合があります。月経がある、すなわちエストロゲンの分泌がある場合には、(エストロゲン同時投与でも)最大20%近く上昇できたとの報告もあります。43歳という年齢ならば有効な対策次第でかなり、上昇が見込めます。今が、勝負の時期です。

カルシウム摂取には牛乳が勧められますが、脂肪成分の問題もありますので、Ca(カルシウム)強化した低脂肪乳をおのみになってください。運動を開始される場合には、転倒・骨折のリスクを避けるやり方、そしてどの程度の運動までが可能か主治医に確認されてください。運動強度を一定にするには、マシントレーニングが安全なのですが、近くに適切な施設があれば、トレーナーの指導を受けて、現時点で動かしていい場所でのパワーリハビリテーションから始められるといいのですが。骨折などで安静期間が長いと骨密度の低下は進行します。安静期間であるほど、適切な運動が必要です。

近江さん

血液検査ではホルモン異常なし。ビスホ剤はホルモン異常でなくても効力はありますか?

hero2005 先生

女性ホルモンとは関係なく、別な作用の仕方ですから有効ですよ。

近江さん

次回病院行った時に検討させていただきます。明るい方へ考えていけるようになりました。

A190 先生
整形外科

A190 先生

ありますでしょうか。胎児への影響は不明ですので、妊娠を希望されるのであればビスフォスフォネート製剤は使用しづらいです。

近江さん

妊娠予定はなく、ホルモン異常もなし。ビスホ剤はそれでも効力ありますか?

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。