Q

椎間板ヘルニアによる右足全体にかけての痛み

椎間板ヘルニアによる右足の痛みに悩んでいます。9月二十八日に椎間板が破裂しての突出した部分を除去する手術をしました。担当医師によると、除去した直後に圧迫されていた神経が元に戻ったそうです。術後2〜3週間はまったく痛みもなく調子が良かったんですが、ここ一週間ほど手術前の様な右足の痛みが出始めました。あまり程度は酷くなく、普通に生活できるのですが、この先、悪化しそうで心配です。ご意見いただければ幸いです。よろしくお願いします。

質問者:小島 さん

waterfall 先生
整形外科

waterfall 先生

手術した部位には創傷治癒機転として線維化が起こります。それによる痛みが出ているのかもしれません。また、術後合併症としてはちょっと遅いように思いますが、血腫による圧迫の可能性も否定できません。
痛みを感じる部位が以前と異なるようでしたら、隣接するレベルでの新たなヘルニアの可能性もあります。フォローアップMRI検査ではどうなのでしょうか?
いずれにせよ日常生活で腰への負担を軽減させるように努める必要はあります。
消炎鎮痛剤やブロック注射などの対症療法もしてみるかちはありそうですが。
ヘルニアの手術は術後に症状が芳しくないということもあり、100%治るとは言えない疾患です。痛みが引いていても腰を大事にと心がけてください。
主治医に相談して、焦らずに対処しましょう。

小島さん

ご意見ありがとうございました。非常に参考になりました。主治医と相談し、MRIを希望してみます。痛みの度合いは神経ブロック注射が必要なほどではないです。一つまた違った質問なのですが、椎間板ヘルニアの患者は剣道をすることが出来るんでしょうか?また、出来るのなら術後どれくらいで出来るようになるんでしょうか?

bulldog 先生
整形外科

bulldog 先生

術前と同じような症状だとすると、ちょっと早いとは思いますが、再発の可能性もあります。手術で後方の椎弓を削っているでしょうから、ある程度神経に余裕ができているはずですので症状が軽くてすんでいるのかもしれません。術後の瘢痕組織(繊維化)による症状の可能性もありますが、いずれにせよ主治医と相談し、今一度MRIを撮ってみる必要があるように思いますが・・・。

小島さん

手術の方法はおっしゃられたとおりです。内視鏡を使ってレーザーで後方の部分の傷ついた椎間板(第四と第五のlumbar vertebrae の間のdisk)の一部を削り取るという形で行われました。医師にMRIの処方箋をたのんでみます。
ありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。