Q

花粉症の薬と副作用?

花粉症になって18年あまり…毎年11月位から5月位まで薬を服用します。
寒い時期になると咽頭炎を起こしたりして、花粉症の薬と合わせて8種類あまり飲むこともあります。
医者で処方された薬で有れば安心して、この先ずっと飲み続けても良いですか?
肝臓への負担等心配なのですが…
花粉症には注射とか、粘膜を薬で焼く方法もあると聞いたのですが、効果には個人差があるので…勧められませんでした。

質問者:ひとみ さん

三条 先生
皮膚科

三条 先生

> 花粉症になって18年あまり…毎年11月位から5月位まで薬を服用します。
四国・九州という暖かい地方では11月まではイネ科植物の、1月からはスギの花粉が飛びますが冬季の12月も症状がありますか? 戸外に出るとクシャミ・鼻水が出るというのであれば温度変化による血管反応性の症状かもしれません。
原因花粉は特定されているのでしょうか。原因が特定されておれば減感作療法が可能な場合があります。もちろんこれも個人差があります。

> 医者で処方された薬で有れば安心して、この先ずっと飲み続けても良いですか?
何を服用されているかによりますが、月に一度くらいは受診して具合が悪いことがあれば相談し、必要なら検査をしてもらえるという状況なら特に心配されることはないと思います。

> 花粉症には注射とか、粘膜を薬で焼く方法もあると聞いたのですが、
注射はお勧めできません、反対する医師も多くいます。粘膜を焼く方法は有効な方の方が多いと思います。

ひとみさん

オノンカプセル112.5mg アレグラ錠60mg アドナAC-17
錠30mg フルナ−ゼ点鼻液 ト-ク0.118% ですがアドナの副作用は説明がありました。アレルギ-の検査結果はスギしか出なかったのですが…イネ科の花粉が多く飛散する地域なので他の雑草に反応しているかもしれないと言われました。
10年前に田舎に引越して、秋から症状があります。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

鼻粘膜のレーザー焼灼は割合簡単に出来る方法で、ヒトによってはかなり有効です。花粉症のオフシーズンにするのがポイントですので、もうしばらくしておこなえばいいと思います。私もしておりますが鼻炎にはいいです。ただし、目の症状まで出てきだしたのでは薬はやはり必要です。

薬の副作用は個人差があって、たいていの方には大丈夫なように出来ていますが、8種類となると相互作用のこともありますので、お飲みになっている薬については、新たな薬が処方されるときには、担当医師にご確認されるほうがいいでしょう。

ひとみさん

去年 一度聞いてみたのですが、6ヶ月しか効かない人も3年効く人もあって保証できない…みたいな返事だったのでやめたのですが、今年はやる方向で相談してみます。有難うございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。