Q

脳梗塞の薬と 眼底出血の薬

1年前に、糖尿病から脳梗塞になりました インシュリンになったら眼底出血しました ヘモグロビンが10.0から7.2にさがりましたが。 脳梗塞の予防のため バイアスピリンをのんでいますが。眼科からは出血をとめる アドナとカナクリンを飲んでいます
かたや させさら血液の薬 かたや出血をとめる薬 おかしいんではないですか
内科の先生も眼科の先生も 明確な答えをいってくれないんです
薬局の薬剤師がおかしいというんです
どうしたらいいですか

質問者:mori さん

秋山 森之進 先生
一般内科

秋山 森之進 先生

この処方は矛盾していません。

バイアスピリンは出血させる薬ではありません。血の塊をでき難くする他に,血管細胞の一部を保護する作用を期待して使います。一方のアドナは,毛細血管を補強して出血を防ぐ働きがあり,血液が固まったり溶けたりするのには関わりません。カルナクリンは,血が固まったり血管が詰まったりした時,血管を軽く広げて血流を良くするため使います。血液凝固にはタッチしません。

つまりバイアスピリンは,血管の「内」で働き,アドナは血管の「壁」に作用するのです。効く場所が違うので同時に使っても矛盾しません。

どうしても心配ならば,眼科の薬を止めましょう。アドナやカルナクリンは,眼底出血に決定的な威力を持つわけではないので,無くても大勢に影響は無いでしょう。しかしバイアスピリンは,脳梗塞再発予防にはっきり有効です。どちらがより大きな意味をもつかは明らかです。

ただ私が質問者の立場なら,3つとも服用します。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

1 まず、眼底出血についてです。インスリンを使用して血糖をコントロールする前に眼底検査は行われましたか?急激に血糖を下げると眼底出血などを起こしやすいものです。
2 次に、脳梗塞に対してバイアスピリンを飲むのは悪いことではありませんが、眼科の先生と相談が必要でしょう。内科と眼科は相談して現在脳梗塞と眼底出血の対応のどちらを優先するかを判断しなければなりません。眼底出血が落ち着けばバイアスピリンを再開するといったところだと思いますが。
3 今、すべきことは眼科医と内科医同席のもときちんと説明を受けることでしょう。

moriさん

軽い脳梗塞で麻痺もなく 普通の生活です 脳梗塞になる前は眼底出血はありませんでした インシュリンにして血糖値がさがってから 入院中に視力が落ちたのでおかしいとおもっていて 退院後 眼底出血です 内科と眼科の先生に 相談したら かまわないとのことです
今度 眼科ではレザーをやりますとのこと 1年でこんなに進むのでしょうか 内科の先生は1ねんごとに変わるのですが 糖尿病の専門の先生なのです 眼科と内科の先生に同席してもらいます

秋山 森之進 先生

1年や2年血糖が高くても,すぐに脳梗塞は起きません。例え軽くても脳梗塞が起きたということは,血糖不良が5年や10年は続いていた(気が付いていたかどうかは別として)ということです。

すると全身の血管が同じような環境にさらされていたのですから,詰まりかけている所やもろくなった所が他にも幾つかあったり,他の合併症が出ていても不思議ではありません。非常に厳しい言い方をすれば,今回インスリン治療をしなくても眼底出血が起きたかもしれないのです。

質問者の場合,脳梗塞と眼底出血があるので,心臓の病気や神経障害・腎障害が始まっている,またはこれから始まる可能性が高いでしょう。合併症の種類によっては,糖尿病の治療にも影響が出る(食事・運動療法を修正しなくてはならない,など)ことがありますから,定期的にそれぞれの検査を受けましょう。

これ以上病気が見つかったらたまらん!!と思うかもしれませんが,あったとしたら放置するほうがずっと大変なことになります。早く見つければ,治療も効果もそれだけ有利です。ここで悪い所を全て出し切るつもりで耐えましょう。

なお,文面からは微妙に医療不信があるようにも読めます。どんなに主治医が優秀でも,信頼関係が十分でないと良いことは起きないものです。専門かどうかも大切ですが,信頼できる主治医に転医するのも有力な方法と思います。

moriさん

脳梗塞を起こす前にる眼科でよく持ちこたえていると、言われてました。脳梗塞になったとき、足の裏の感覚が靴下をはいているかんじになりました。神経障害です。その後、不安になると心臓がぱくぱくして、血圧もあがったり、24時間 心臓を 器械をつけて調べました。不整脈はなく、心臓のエコーをとり、心臓の形 大きさは普通でした。 1月に一度みてもらっていますがる腎臓からたんぱくは出ていません。ヘモグロビンは10.0から6.6までさがりました。幸い脳梗塞は軽く、麻痺まなく、左足がおもた感じです。しかし冬はその日によって、じんじんぴりぴりしたりはあります。再発か後遺症か不安になり、いつもは135 78 暗いの血圧が170くらいにあがって、自分で自宅ではかったら計るたびにあがるので。一時睡眠剤がないと眠れない再発の不安がありました。糖尿病よりそっちのほうがこわかったんです。今は糖尿病の血糖値のコントーロールが安定してきて、糖尿病のコントロールをたもっていたら合併症も進まないのではないかと勝手におもっています先生のおっしゃるようにこの際悪いところを出し切って耐えて生きたいです。 とこらで動脈硬化になった血管はなおらないんですか つまりそうな血管はとおりをよくできないんですか、

秋山 森之進 先生

>動脈硬化になった血管はなおらないんですか つまりそうな血管はとおりをよくできないんですか

血管が詰まる,というのは,血管そのものが詰まる場合と血管は開いているけれど血液が固まって詰まる場合の2つに分けて考えます。後者の血液凝固は,それを抑える薬を使うとかなりの高確率で通りを良くできます。

問題は血管そのものが詰まる場合で(動脈硬化による),これは現在の教科書では,進行を遅らせることしかできないとされています。つまりどんなに治療しても,悪くなり方がマシになるだけ,なのです。なる前ならかなりの確率で予防できますが,なってしまうと防戦一方なのです。

しかし数年前,コレステロールを正常下限まで下げると,数年でほんの少しですが動脈硬化が減少することが初めて確認されました。さらに昨年,蛋白質の一種を注射すると,わずか1ヶ月で動脈硬化が改善することが実際の患者で証明されたのです。これは吐き気などの副作用があり,まだ改善しなければならない点がありますが,教科書が書き変えられる日が近づいているのかも知れません。

大阪 認定内科医 先生
消化器科

大阪 認定内科医 先生

確かに処方が矛盾していますね。結論から言えば抗血小板剤は飲むべきです。眼底出血は一過性のもので止血を確認するまで中止した方がいいですが、その後は脳梗塞のことを考えて飲む方がいいと思います。糖尿病の他に高血圧はないですかもしあれば血圧コントロールも重要ですよ。

moriさん

血圧は130 78 くらいです
動いたあとは 144くらいのときもあります
レザーということはよほど ひどいんでしようか
ヘモグロビンは6.6です

hero2005 先生

破綻(破れて)して出血しそうな血管に対する治療です。出血による網膜はく離の予防のためにも行います。

網膜に対する障害を防止するためにも必要な処置です。網膜症の程度については、おかかりの先生に進行度をお聞きになるのが一番です。

レーザー治療のときは、映画の「スターウォーズ」の光線銃が画面いっぱいに「ピカッ」とひろがったようにみえます。ちょっとまぶしくて、緊張しますが、怖くないですよ。別の病気で両眼とも2回ずつレーザー治療を受けていますが、私が、「すごい」といって面白がっていたため、担当医があきれていました。

レーザー治療直後には違和感がある場合もありますが、すぐになれます。充分に説明をおうけになり、怖がらずに治療をお受けください。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。