子どもの鼠径ヘルニア

lock有料会員限定

先日、5歳になる娘の下腹部・右太股の付け根付近がふくらんでおり、押さえると若干の痛みを訴えたため小児科を受診しました。
受診時はふくらみは無くなっており、先生もはっきりしたことは言えないと仰っておりましたが、症状からすると鼠径ヘルニアとのこと。
緊急性はいまのところ無いが、手術をしたほうが良いと勧められました。
強い痛みなどは訴えず、また、手のひらで包むようにしながらゆっくりと押すと引っ込む状態で、気付いた日以降、膨隆は無いか、あっても小さい状態です。
幼く、また女の子でもあるので、体にメスを入れることに抵抗があります。先生の言うとおり手術を受けさせた方が良いのは分かっているのですが、このまま気を付けて生活をしていれば、手術をしなくても症状が改善される可能性があるのであれば、そうしたいと思っています。
ご意見をお聞かせ下さい。

person_outlineT.Dさん

各回答は、回答日時点での情報です。最新の情報は、投稿日が新しいQ&A、もしくは自分で相談することでご確認いただけます。

2名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

あなたの周りにこんな方いませんか?

  • 約束や、用事をよく忘れる
  • 作業を順序立てられない
  • じっくり考えるのを避ける

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師