Q

膵臓癌について

スイタイブ(?)に腫瘍ができた場合、オペの時に切除することは難しいのですか?切除できない場合の治療方法はどのような治療が望ましいのでしょうか?

質問者:本人 さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

手術できるかどうかは、腫瘍のひろがりと転移の有無ということになります。生命予後とその後のQOL(生活の質)を考慮して切除するのが有利か、他の方法が有利かということを判断することになるでしょう。

現在の病気の状態と患者様ご本人の生活観が治療法の決定因子になりますので、担当医の先生でなければ、お答えしにくい質問だと思われます。充分にお話をお聞きになる必要があります。

本人さん

頂きありがとうございます。
家族とよく相談します。

大阪 認定内科医 先生
消化器科

大阪 認定内科医 先生

膵体部も切除可能です。ただし周囲との癒着が強固で剥離困難の場合は切除できません。その場合は化学療法(特にゲムシタビン)あるいは放射線療法との併用を行います。

本人さん

お答えありがとうございます。
化学療法なんですが副作用が心配です・・・
比較的副作用の軽い種類など、またはお勧めの薬の種類は何なんでしょうか?

tora 先生

化学療法剤として、効果の認められるものというと、やはり別の先生も示されていますゲムシタビン(商品名ジェムザール)という事になると思います。週1回の点滴を3週続けて、1週お休みというスケジュールが一般的ではないかと思います。外来でも投与できます。
ただ、膵臓がんで一番大事なポイントは切除できたかできなかったかという事で、予後と最も相関があるものと思います。それは、無理に切りにいくべきであるという意味ではなく、CTや血管造影の所見とあわせて、判断してくものです。
放射線療法は残念ながら、化学療法との併用でも、予後の延長効果は認められないと思います。ただ、痛みという意味では効果があるという論文が公になっていると思います。

大阪 認定内科医 先生

上の先生がおっしゃるように膵癌の第一選択はジェムザールです。予後の延長が期待できるほか、症状緩和効果も認められています。問題となる副作用も比較的軽度ですので医療者側の立場からはとても使いやすい薬という印象です。放射線治療との併用で効果の増強も認められるという報告もありそのあたりも相談されてはいいかと思います。

本人さん

丁寧にありがとうございます

本人さん

何度も答えて頂きありがとうございました
大変参考になりました

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。