Q

見分け方

アルツハイマーと認知症を見分ける簡単な方法はありますか?
90歳になる祖母が3ヶ月ほど前からちょっと変なんです。
夜と昼がわからなかったり、散歩に行って家への帰り道がわからなくなったり、ご飯を食べたことをわすれてしまったりといった症状が見受けられるようになりました。
このようなパターンはアルツハイマーと認知症のどちらでしょうか?

質問者:三上 さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

先の、「精神科看護師」さまの説明にもありましたので、説明は省略しますが、認知症のタイプの違いでもあります。

おそらく、そのようなことをお聞きになりたかったのではなく、認知症の可能性についてのことであったと思います。肉親が認知症ということを受け入れたくない、つらい、お気持ちが先行して何か別な病気と思われたかったのでしょうか。

高齢になると、記憶が定かでなくなったり、勘違いをしたり、すぐに物を忘れたりすることはあります。頑固になったり、くどくなったりと。どこからを病気というのか、単なるとしのせいなのかと。「ボケ」という言葉、「痴呆」ということばより軽く感じたり、侮辱として感じれられたり、状況と使う方の気持ち、受け取る方の気持ちで大きく印象が異なります。「痴呆」が「認知症」に言い換えられましたが、「認知症」と言う言葉も浸透してゆけば、また、言いかえがおこなわれるかも知れません。

現在の状況については、大きな気持ちでご本人を包み込む、否定的なことを言わない、無理に間違いを矯正しない、など、専門的な対応が必要かもしれません。一度、精神科を受診されるのもひとつの考え方です。対応次第で進行を遅らせることや、それなりの適応力の増加、心の安静が計れることもあります。ご家族の動揺が、正確な判断や対応をおくらせることもあります。対応次第で、その後の生活には大きな違いが出てきます。

精神科看護師さん

hero先生が仰っている通り、簡単に言うと大きく認知症があってその中で、発生要因によって、脳血管型(脳梗塞、クモ膜下等)や
アルツハイマー型に分けられるという感じでしょうか。

どちらにしても、頭部CT,MRIをとってみれば判明します
時には混合型もあります。特に90歳という高齢の方であれば
目に見える身体症状がなくても、検査してみたら小さな梗塞(多発性脳梗塞)が起きていることも多く、+脳の萎縮(これも高齢になれば少しは殆どの方にある)ということもあるからです。

HDSRという簡易テストがありますが、認知症のテストであって
型を判断するものではありません

一般的には、アルツハイマー型は進行がゆるやかで
脳血管型は階段状の進行だと言われています

3ヶ月前に何か脳血管系の病気をされましたか?
もしされていれば、それが原因かもしれません
いずれにしても恐らく認知症の疑いが強いので
精神科に受診されることをお勧めします。

早期発見早期治療で進行を遅らせるのが現在の所一番だと思います。
放置すると、現在出ている問題行動の悪化と新たな問題行動の
出現のおそれが高いです。

neurologyさん

認知症(=痴呆症)の原因となりうる疾患に様々なものがあります.その中でもっとも高頻度なものに既出のアルツハイマー型痴呆や脳血管性痴呆があります.この2つの鑑別には病歴聴取と神経学的診察からHachinskiのischemic score(虚血スコア)をつけて行うのが一般的です.その他にもMRI,SPECTなどの画像診断を行います.治療が難しいものが多いですが神経梅毒,慢性硬膜下血腫,正常圧水頭症など治療可能なものもあるので一度,神経内科受診をお薦めします.

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

脳血管性の認知症なのか、それともアルツハイマー型の認知症なのかということなのでしょうか?

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。