Q

心電図について

健康診断などで寝ながらの心電図を測ったりしますが、あのような安静時の検査で、生活している中で突然起きる心筋梗塞などの危険性はどこまで分かることが出来るのでしょうか?
また、それだけでは分からないのであれば他に方法はありますか?

質問者:wonderwonder さん

三次 先生
循環器科

三次 先生

運動中や運動後の心電図変化を見る運動負荷心電図や、日常生活の中での心電図変化を見る24時間ホルター心電図検査があります。
すでに心臓の血管に狭窄があるような場合にはこれらの検査で異常が見つかることがあります。

wonderwonderさん

ご回答ありがとうございます。ちなみに異常がない人を安静時の心電図で調べたときに医師はどのようなポイントをみられるのでしょうか?また、そこで異常がみられなかった場合については患者の自覚症状などの訴えをもとに別の検査方法へと移行するのですか?

hero2005 先生

心電図に異常所見のまったくみられないかたは、実は少ないのです。健康診断や人間ドックの場合にはその所見を

1.普通に見られる生命に危険性がないと思われるもの、
2.すぐに精密検査は必要ないが経過をみる必要のあるもの(1、3,6か月ごとに分類)、
3.すぐに精密検査が必要とおもわれるもの、
4.治療を開始すべきもの

に分類します。そして、それぞれに指示をいたします。その基準は検査機関できめてあります。

一方、胸痛や何らかの異常な自覚症状を訴えてこられた場合には、安静時心電図に異常がない場合にも、24時間装着して検査できるホルター心電図、必要に応じて、運動負荷の心電図、新エコー、さらに検査で異常所見の結果によっては、心臓カテーテル検査や心筋シンチなどの検査にまですすみます。むろん、胸部X線写真やそのほかの検査も追加されることがあります。

三次 先生

不整脈がないかどうか、また正常の心電図波形と比べて虚血性の変化が出てないかどうかをみます。

狭心症の場合には症状のない安静時には心電図で変化がない場合もありますので、坂道歩行や労作により胸痛が出現するような場合には運動負荷心電図検査を行い、夜間の胸痛など血管の痙攣による狭心症(冠攣縮性狭心症といいます)が疑われればホルター心電図検査を行います。

これらの検査で異常が見つかった場合、あるいは異常が見つからなくても症状から狭心症が疑われる場合に確定診断のために行われるのが冠動脈造影検査です。

wonderwonderさん

ご回答ありがとうございます。それでは、患者の自覚症状や既往歴などを抜きで、ただ純粋に安静時の心電図波形の情報のみでわかる疾患はどのようなものがありますか?極端なことをいえば、安静時の心電図波形でわかる限界といいますか・・・。回答いただいた項目で分類いただけるとありがたいのですが。

hero2005 先生

新エコー → 心エコー

心臓の壁の厚さや心臓の4つの部屋を仕切る弁の動きをみます。そして、血液の流れて行き方(逆流なども)などを超音波で検査する方法です。

異常所見のパターンによって追加検査は決定されます。

hero2005 先生

判定基準のすべてを説明するのは、ちょっと専門的になりすぎて難しいのですが、

1.危険な不整脈
2.虚血性心疾患(冠動脈・心臓の筋肉に血液を供給している血管の血流が悪くなる状態)
3.機能的な異常(代謝・電解質異常)

結局のところ、すぐに危険と判断できるような異常もあれば、心臓の機能(働く能力)をみてみないと判定できないものがあります。すみませんが、私の力不足で、これ以上の説明は、かえって誤解を生じそうなのでご勘弁ください。

なにしろ全部説明しようとすれば、本が書けそうなくらいになります。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。