Q

下垂体腫瘍?

先月、吐き気とめまいと頭痛がひどく、検査をしたところ、プロラクチンの値が高いと言うことで、先月末から、更に詳しく検査を続けています。 MRを撮ったところ、「下垂体に腫瘍があります」とDr.に言われました。 生理不順も母乳が出ることも視野が狭くなることもありません。頭痛と吐き気はちょくちょくありますが。 Dr.の話を聞いていて、下垂体に腫瘍があることによって、プロラクチンがたくさん出ていると言うことは、よく分かったのですが、その「下垂体の腫瘍」と言うのは、なぜできてしまうのですか?来月からプロラクチンを抑える薬?を飲み始める予定ですが、数値が正常に戻った後、薬をやめてから、再発するって事はありますか?何か、予防法はあるのでしょうか??

質問者:ぼびー さん

秋山 森之進 先生
一般内科

秋山 森之進 先生

下垂体プロラクチン産生腺腫は下垂体腫瘍の中で最も多い腫瘍です。薬によく反応する例が多いのが特徴ですね。

プロラクチンを作る下垂体腫瘍ですが,最も多いのは薬の影響です。視床下部ドーパミン機構は,プロラクチンの出過ぎを抑えていますが,血圧を下げる薬の一部はそれに逆らいます。潰瘍の薬や避妊薬,多くの中枢神経薬もプロラクチン分泌を刺激します。

他の病気によるものでは,原発性甲状腺機能低下症・胸部外傷・精神疾患・腎不全などに引き続いて,プロラクチン分泌亢進がでることがあります。残りは原因が明らかでない特発性の高プロラクチン血症も存在します。

もともとの原因が見つかれば,それを治療することで完全に治り切る可能性があります。一通り検査は終わったのでしょうか?

ホルモンを作るどの腫瘍でもそうですが,特発性の場合は数値が正常に戻っても,薬を止めるとまた数値が上がります。腫瘍が完全に消えることも,ホルモンが急に作られなくなることもあまりないからです。ブロモクリプチンは優れた薬で,他にも腫瘍縮小効果が期待できるものがありますが,完全に消し去るまではいかないようです。一部の人は数年すると次第に腫瘍が大きくなり,手術が必要になることがあります。

主治医とよく相談して,定期検査を欠かさないようにしましょう。

ぼびーさん

今日、病院に行って、先生と話してきました。現在、自覚症状?生理不順や、母乳が出るなどということは全く無いので、ちょっと様子をみて、3ヵ月後にまた血液検査をするそうです。原因は結局今のところは、分からなくて・・・。 検査を続けて、がんばります。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

下垂体腫瘍のできる原因は不明です。プロラクチンという授乳に関連するホルモンを産生する細胞が増殖する腫瘍ですが、ブロモクリプチンという薬でそのホルモン産生を抑制します。

ホルモンの値を見ながら経過を見ますが、その腫瘍の大きさによって治療中の注意事項も微妙に違いがあります。プロラクチンが高い状態だと、女性の場合には無月経や月経不順になることもあり、不妊の原因となることもあります。妊娠した場合の注意については、担当医の先生にお尋ねになるといいのですが、飲まれている薬は妊娠(胎児への影響も)への悪影響はありません。

数値が元に戻った場合の再発については、もともとの腫瘍のサイズにもよりますが、検査値の変化や自覚症状によって経過を見てゆくことになります。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。