Q

伝染性単核球症罹患後のその後について

39歳女性です。33歳時に、米国にて伝染性単核球症に罹りました。病院には罹り、確定診断がつきましたが、米国なので入院はせず、自宅で対症療法で治りました。ところが帰国後、過度に紫外線を浴びたり、とても疲れた後等に、同様の症状が起こるようになりました。咽頭痛、はっきりした発熱にまでは至りませんが、熱感、関節痛、だるさ等です。咽頭通のみで鼻まできませんし、風邪とははっきり違うとわかります。年に3回ほど起こります。成書には、再発はないと書いてありますが、再発と言う訳ではないのでしょうか?罹患時、再発時共に検査データには異常はありませんでした。

質問者:みち さん

tachi-med 先生
整形外科

tachi-med 先生

伝染性単核症は、(治療経験から申し上げますと)
エプスタインバル:ウイルスの
感染で頚部リンパ節が腫れますが、貴方の場合
この炎症が再燃しているとも考えられます。
この時、CD8+HLA-DR+ 細胞の増加の測定が有用です。
尚、この疾患は溶連菌ヘントウ炎や
サイトメガロ;ウイルス感染症との鑑別が
大事です。

みちさん

約一年前にも、ひどく喉が腫れて激痛が走り、耳鼻科を受疹して、溶連菌を疑われ、ペニシリン系の内服を処方されましたが、全く効きませんでした。今更申し訳ありませんが、私も医師の端くれでして、いろいろ検索してみたのですが、再燃を起こす、と言うのは記載を見た覚えが殆どなく、でも自分の症状は再燃に違いない!!と強く思い込んでいたもので、先生のご回答にちょっと安心したところです。(そう言ってくださる先生もいらっしゃるのだ、と。)また質問のようになってしまい、大変申し訳ありませんが,再燃はやはりありうること、と考えてよろしいのですよね。そして、その誘因は、やはり、疲労やら、紫外線を浴びること、と考えてよろしいのでしょうか。(確かEBウイルスは、ヘルペスウイルスの仲間でしたね)

tachi-med 先生

私も患者さんを
担当した事があるため
調べたに過ぎないのですが、
キラーTリンパ球が
リンパ節に潜んでいて再燃
するんですよね。FDAのサイト
とかメディカルトレビューンで
読んだと思います。

hemato 先生
血液内科

hemato 先生

慢性EBV感染症という病気があります。EBV-VCA-IgGとEB−VCA−EBNAの値はいかがでしょうか。また、加齢などによって免疫が落ちるとEBVが再活性化することがあります。しかし、症状からするとEBV以外が原因の可能性がたかそうですが。

みちさん

慢性EBV感染症という疾患につきましても,私なりに調べては見たのですが,どうもこれは自分の臨床症状と合わないので可能性は極めて低いだろう,と思っておりました。EBV-VCA-IgGは、帰国後同様の症状が出た時測定したと思うのですが,高値を示していた……と思います。とEB-VCA-EBNAは、調べていなかったかもしれません。(何しろ,血液内科は受診せず,恥ずかしながら主人の専門の呼吸器内科の外来で,主人に検査のオーダーを出して貰ったものですから……)有症状期は、熱感、咽頭痛と咽頭の腫脹、頚部リンパ節の軽度の腫脹、関節痛、が自覚症状なのですが,確かに、これだけでEBVが原因、とは言い切れない訳ですよね。でも、この症状があるときでも、子供には同じ症状は出ませんし(感染性はなさそう、と言うことです),普通の感冒のときのように鼻のほうまでは症状がきませんし、主人や私には謎だらけなのです。いずれにせよ,ほかの先生方のご意見がお聞きできて,大変参考になりました。本当にありがとうございました。今も症状の真っ最中ですし,この先もまたありそうですが、対症療法で乗り切るしか道はないので頑張ります。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。