Q

蒙古斑

私はもうすぐ20になりますがお尻の蒙古斑が消えません。あっても困らないのは確かですが、温泉などに行くとき恥ずかしくて気後れしてしまいます。消える事はないのですか?

質問者:まめ さん

月のうさぎ 先生
皮膚科

月のうさぎ 先生

蒙古斑は大体は消えていくものですが、たまに大人になっても残ってしまう方がおられます。

まず皮膚科を受診し、それが蒙古斑か別のものかの確認をしましょう。
蒙古斑であれば、青あざに有効なレーザーが効くかもしれません。受診した皮膚科にそのレーザーがなければ、治療のできる皮膚科を紹介してくれると思います。

まめさん

蒙古斑以外のものというのは癌とかですか?

皮膚科専門医K 先生

一般的に蒙古斑は生後2歳頃までに色調が増しますが、その後消退し始め、10歳前後には大部分消失します。この場合は治療の対象にはなりません。相談者の場合は稀で、3%近くが成人になっても残るというケースにあたります。多くは数センチ程度のものです。蒙古斑はQスイッチレーザーやQスイッチYAGレーザーに良く反応しますが、色素細胞が皮膚の深くあるいは皮下脂肪に存在することがありますので、必ずしも満足がいくものではありません。レーザー治療は費用がかかる治療ですので適格な診断とそれに合った治療が必要だと思います。私も相談者の病変が果たして蒙古斑なのかな?という印象があります。たとえば、青色母斑という色素細胞が皮膚の深くに存在する特殊なほくろもあります。取ることの前に診断をしっかりとされ、治療されると宜しいと思います。まずは皮膚科専門医へ。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。