Q

咽頭についた淋菌の治療法は?

自分の感染したあと、別の女性にもうつしました。自分の淋菌は、初診時のトリビシンの筋肉注射1回とビブラマイシンの服薬1週間で陰性になりました。その別の女性は咽頭のみ陽性です。自分の菌と同じはずですから、ビブラマイシンの薬名を教えると、彼女の病院ではその親戚のミノマイシンを処方されたようですがいっこうに陰性になりません。この場合、咽頭についた菌の治療法としてはやはり、残るトリビシンの筋肉注射が有効なのでしょうか。それとも咽頭についた菌と言うことで特殊性があるのでしょうか。あるとすればどんな治療法が適当でしょう。教えてください。

質問者:TK さん

askmaster 先生
小児科

askmaster 先生

『咽頭の淋菌』は『性器の淋菌』に比べ治療成績は1/3〜2/3程度に落ちます。
トロビシンの筋注以外にも治療法はあります。ただし、いずれも『性器の淋菌』より治療成績は劣ります。
女性の咽頭に残った淋菌は男性の淋菌の感染源になります。女性であれば、産婦人科での治療を受けられることをお勧めします。

TKさん

トロビシンの筋注以外の治療法を教えていただけますか。また、産婦人科によって対応が違うのは仕方ないのかもしれませんが、こちらがその治療法を伝えることで必ずやってもらえるものなのでしょうか。

askmaster 先生

淋菌の治療法は『性器の淋菌』と『咽頭の淋菌』で基本的に違いはありません。
ケニセフ、ノイセフ、ロセフィン等の静脈注射です。
ただし、各地で耐性菌による問題もあり、ご自身が抗生剤を指定するよりは、受診された病院・診療所の産婦人科の先生の判断にゆだねた方が賢明だと思います。

前記した通りで『性器の淋菌』は『咽頭の淋菌』に比べて1/3〜2/3程度の治療成績しかありません。そのため、治療には複数回の受診と時間がかかるものだという認識が必要かと思います。

TKさん

ご丁寧な回答をありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。