鬱から躁鬱へ

lock有料会員限定

10年前仕事のストレスによりうつ病と診断され、何度かの休職、復職を繰り返し4年前にようやく寛解に至りましたが、一昨年の9月に交通事故に巻き込まれたのをきっかけに鬱が再発してしまいました。その後半年の休職を経て復職しましたが、その時初めて躁転を経験しました。医師によるとアモキサンによる躁転とのことでした。その時のそう状態がかなり激しく復職したもののわずか2週間で退職させられてしまいました。その後もアモキサンの投与は変らず半年の間に三度も躁転し、転院したところ診断名は「躁鬱病 ラビットサイクラー」となりました。薬物躁転による鬱から躁鬱病になることはよくあることなのでしょうか。薬を変えてくれと言ってもアモキサンを投与し続けた医師には責任はないのでしょうか。また、うつは治るが躁鬱は一生治らないというのは本当でしょうか。
まとまりのない文章で申し訳ありません。ご回答いただければ幸いです。

person_outline正妃さん
1名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師