Q

子宮検診について

はじめまして。先日、婦人科を始めて受診し、子宮の
検診をお願いしました。内診があまりに痛くて最後まで
検診することができませんでした。そのせいか、男性経験を聞かれ、ない旨を伝えたのですが、その場合、もうなかなか検診できないのでしょうか?また、以前、本で、男性経験がある場合、子宮頚ガンの可能性が出てくるとあったのですが、それは、今回の検診で使うような検査器具を挿入された場合でも、可能性が生じるものですか?よろしくおねがいします。

質問者:maru さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

男性経験の有無を聞くのは内診をする前に、クスコという器具の挿入の参考にします。SSSからLLまでの6種の大きさがあり、通常SかMを使用しますが、男性経験のないかたですと、一番小さなSSSあるいは、鼻鏡を使用します。男性経験のないかたの子宮がん健診が不要とのことはありません。

子宮頸がんの多くは扁平上皮癌であり、その多くの部分にパピローマウィルスのうちのいくつかのものの関与が言われています。これは、性行為によって感染するとされておりますので、性行為の相手の多い方には感染のチャンスやリスクが高いとされており、性交相手の多い方は子宮頸がんになるリスクが高いとされています。しかし、パピローマウィルスのみで子宮頸がんの発癌の説明が出来ない以上、性交がなければ子宮頸がんの検診が不要というわけでもありません。

診察で痛がられたので、性交の経験がないのかときかれただけで、検診が不要との意味ではありません。おそらく、痛がられて検診の流れがスムースに行かなかったためのことでしょう。

maruさん

ご返信ありがとうございました。
大変勉強になり、また、安心致しました。
本当にありがとうございました。

三条 先生
皮膚科

三条 先生

子宮頚癌には皮膚にイボを作るウイルス(と言うかその兄弟分)が関係しているということになっています。つまり性交時の感染がきっかけということになります。実際、古くからの研究でも女子修道院での病死記録には子宮頚癌は現れません。

検査に当たられた医師の言いたかったことは、男性経験がないのならリスクは無いか非常に小さいから検査は受けなくてよろしいということではなかったのでしょうか。「受けられない」という話ではないと思います。

maruさん

ご返信ありがとうございました。
私の解釈の仕方がいけなかったんだと思います。
ありがとうございました。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

子宮がん健診だけならば、双手診という指を挿入しての内診は省略して、細い綿棒だけという選択肢もあります。dすから、無理にいたいのを我慢することはありません。

また、「男性経験がある場合、子宮頚ガンの可能性」というのは、子宮頚がんと関連のあるウィルスの存在が指摘されていること、またそのウィルスが性行為によって感染することに由来しています。診察によって癌の危険性が高くなることはありません。

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。