過去に受けた放射線検査の妊娠への影響

30代/女性

初めて質問させていただきます。明日20週に入る体外受精での35歳初産婦です。
今更なのですが、過去に受けた放射線の検査について不安を感じています。
21歳の時、突然高熱と関節炎、首周りのリンパ腺の腫れ、また結節性紅斑などの合併症で入院し、全身くまなく様々な検査を受けた結果、原因不明の溶連菌高値検出のみで、熱が下がり次第で退院しました。
今回質問させていただきたいのは、その当時行った検査で、ラジオアイソトープという検査です。リンパ腺が腫れていたため、胸や首、鼠蹊部を検査をしたそうです。

このような経緯に加え、他にも体は丈夫な方ではなかったため、妊娠する数ヶ月前までたびたび体調にトラブルをおこしては、CT検査やX線などを受けてきました。
今回、奇跡的に妊娠ができてとても嬉しいのですが、喜びと同時に過去のそういった検査が胎児に影響するのではないかと、今になって心配になってきました。
通常の方よりもX線、CTの撮影回数が多いので、それも不安です。
分娩予定の病院では、毎回の簡単な超音波検診で胎児は今の所順調です、と言われ、それでも夫婦でとても悩み、結果羊水検査はしないことにしました。

アイソトープは直接内部に薬を投入する、いわゆる内部被爆と聞いていますが、通常の検査とは訳が違う特殊な強力な検査だったのではないかと、不安です。
込みいった内容でお答えにくいかと思いますが、少しでも何か参考になるご意見があればいただきたく、質問させていただきました。
どうぞよろしくお願い致します。

(質問者:くまぷこ さん)

2名の医師が回答しています

RIGEL 先生

一般内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

30代/女性 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
6,000人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。