鼻中隔湾曲症候の術後

person20代/男性 -

鼻中隔湾曲症、肥厚性鼻炎による鼻閉により、鼻中隔矯正術、両下甲介切除を行いました。

術後の経過に問題は見られなかったのですが、退院後一週間(術後二週間)の通院の際、カサブタを取ると、穴が空きました。鼻中隔穿孔のようです。
しかも、穴は二つあるようです。奥に大きい八ミリ位のと、手前側に一ミリほどの穴です。

症状としては、呼吸の際の音、息苦しさ、孔付近にカサブタ(ゴミ?)がついて鼻づまりなどがあります。

担当医は、術後の後遺症として、よくあることなので、生活に支障はないから放置して良い、といいますが、正直辛いです。

鼻中隔穿孔を閉鎖するのは可能でしょうか?もし、可能であれば、全国どこの病院でも行くつもりなので、教えていただけないでしょうか?

person_outlineささき コジマさん

1名の医師が回答しています

masatochan 先生

耳鼻咽喉科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師