Q

不眠について

肺癌を患っている知人が「抗癌剤と自分の体のリズムが合わず、永らく不眠に悩んでいる」とのこと。何かよい手立てはないでしょうか?また胸腔鏡下肺表面レーザー凝固治療の術後に留意すべきことをお教えください。

質問者:masa_nobu さん

秋山 森之進 先生
一般内科

秋山 森之進 先生

抗がん剤とリズムが合わない,というのは副作用のことですか?それとも抗がん剤を使ってから不眠になったことを言っているのでしょうか?

不眠は大きくは,寝つけない場合と,寝つくが途中で目が覚めて眠れなくなる場合の2つに分けられます。それぞれについて使うべき薬が違います。

質問の場合は,抗がん剤の使用中or後,という条件が加わります。もともとの不眠症なら「抗癌剤と合わなくて不眠」とは訴えないでしょうから,抗癌剤使用後から不眠になったのでしょうか。すると癌による痛みや不安,抗癌剤の様々な副作用が絡んできます。これは睡眠剤の他,痛みをとる治療や不安を和らげる薬を一緒に使う,などの治療を加えると効果が出ることが多く,主治医と詳しく相談することをお勧めします。

肺表面レーザー凝固治療は,通常肺気種の治療に使われます。膨張し過ぎた肺表面にレーザーを照射し,凝固縮小させて呼吸困難を軽くするのが通常の治療法ですが,同じ質問の肺癌の方に行ったのでしょうか?肺癌に対して実施したのなら,肺表面のみの癌,または肺気腫など合併して肺切除が困難なため,体への負担が最小となるようレーザー治療を採用した,のでしょうか?

術式そのものは,体への負担がとても小さいので,それ自体は心配はないでしょう。留意点は,もともとの病気の変化,です。肺気腫ならば,感染症症状の有無・呼吸困難の程度の変化を。肺癌ならば血痰・疼痛や呼吸器症状の変化に注意しながら定期検査をしっかり受けることです。

大阪 認定内科医 先生
消化器科

大阪 認定内科医 先生

まず、不眠の原因は何でしょうか。痛み、それとも何か症状があるのでしょうか?可能なら対症療法ですが、難しい様なら抗癌剤を変更する必要があります。患者さんのQOLを下げる治療は適切ではありませんから。

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。