100才の母の転院について

person50代/女性

5/5、 100才を迎えた母は 今、病院に入院しています。3月下旬から少しずつ食べる事が出来なくなり、4月8日から口から全く摂取出来なくなりました。老人ホームのお医者さんより9日から毎日点滴3本受けていましたが、高熱を発したので、4/13病院へ入院しました。誤嚥性肺炎、脱水症状、高血糖、浮腫をおこしていたのでその治療に入りました。ゴールデンウィーク前にかなり症状が改善して来たので1週間ぐらい先の退院を告げられました。ソーシャルワーカーさんと相談して ホスピスの病院を予約しておいた所、連休明けの7日月曜日に転院して欲しい旨連絡があり行く所が出来たとほっとしていました。ところが、もう一度検査をしてそれからと言う事になり、転院は流れてしまいました。検査結果は思わしくなく、先生は、利尿剤と脱水症状の回復との兼ね合いが悩ましい所だとおっしゃり、来週月曜日に持ち越されました。それではこのままこちらの病院へおいて頂けないかとお聞きすると、長期療養型ではないからと言われました。家族としては予約している病院へ申し訳なく思っている次第です。看護師さんもソーシャルワーカーさんからも、病院と病院の事でよくある事だから気にしないで下さいと言って貰えますし、先方の病院もいつでもどうぞと言って下さっていると伺いました。でも、本当にそう思って宜しいのでしょうか?仲のいい看護師さんの話しでは、母は、ここで最後を迎えるか、ホスピスで迎えるかと言う状態だそうです。いつ転院できるのか、予約は解除したほうがいいのだろうかと考えて 胃が痛くなっています。私の気持ちが落ち着かないのです。移送出来る状態なら無理にでも移った方が良いのか、それとも、転院出来ないのは気にしないで担当の先生にお任せした方が宜しいのでしょうか?長くなりました。申し訳ありません。宜しくお願い致します。

person_outlineみぃちゃんのママ さん -

1名の医師が回答しています

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

30代/女性 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師