テストステロン値及びジヒドロテストステロンと前立腺

person20代/男性 -

lock有料会員限定

詳しく教えてください。私は20代ですが、1年程前に体調を崩し、低体重から血中テストステロンが低下しました。LHが低値となったのです。その頃から前立腺肥大を発症しました。LHは体重の増加とともに回復しつつあります。色んな文献でテストステロンの低下が前立腺肥大の原因となることは確認しました。それはテストステロン値が低下すると代替的にテストステロンからジヒドロテストステロンが生産され、前立腺に悪影響を及ぼすためだそうです。では、テストステロン値が上昇すれば前立腺肥大は改善するかというと、それは逆効果らしく、悪化を招くとのこと。そこで、フィナステリドなどはテストステロンからジヒドロテストステロンへの変換を抑制し前立腺肥大に効果的であるとききました。ここで疑問なのはフィナステリドはテストステロン値あるいはLH自体には影響は及ぼさずジヒドロテストステロンの生成を抑えるだけなのでしょうか?もしそうだとすると、なぜ性欲が減退したり勃起不全になったりすると副作用に謳われているのですか?男性機能はテストステロンではなくジヒドロテストステロンに左右されるということでしょうか?なにやらこの辺りの関係性がはっきりしません。私は低くなったLHを取り戻しながら前立腺肥大を改善したいのですが、どうすべきですか?くわしく教えて頂きたいです。どうか宜しくお願いします。

person_outlineあきさん
1名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師