抗リン脂質抗体の数値について

person40代/女性 -

現在、不妊治療をしています。

ループスアンチコアグラント 1.16 キニノーゲン添加群 0.335 抗核抗体 40 でした。
カプロシンと低用量アスピリン、ピシバニールをやっていたこともあります。

冬に、手が白くなって静脈が透けて見えたことが、2回あり、レイノー症状で、全身性エステマトーデスにある抗リン脂質抗体症候群ではと心配しています。

基準値ぎりぎりの数値でも、不育の治療は、必要なものになってくるのでしょうか? 今は、カプロシンは大変なので、低用量アスピリンだけ服用しています。

これくらいの数値で、抗リン脂質症候群であると言えるものなのでしょうか?

宜しくお願いします。

person_outlinejohanさん

1名の医師が回答しています

urahoa 先生

産婦人科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師