前立腺がん疑いの生検と血液凝固阻止剤中断のリスク

person 60代/男性 -

31年前に心臓冠動脈狭窄症によるバルーンカテーテル、、ステント療法など検査を含めて17回のカテーテル術を施していただき、バイアスピリンなどの血液凝固阻止剤等を継続飲用しています。 右冠動脈は全滅・・・左冠動脈の自然延長により心筋は日常生活に支障の無い程度に活動してくれています。
一年ほど前からトタールPSA値が 4 を上回り 直近では
2/29 4.67 6/13 4.46 そして昨日 10/17 は6.40 といよいよ生検の必要性をDr.から示唆されました・・・触診では「硬い部位は無いが・・・前立腺の半分にも届かない範囲に硬いものは無いという程度だし・・・」とのご意見でした。
1週間ほど血液凝固剤の飲用を中断するというリスクを負っても直ぐに生検すべきか、血液検査、エコーやCT等のフォロー検査でもう少し様子を見ていても良いのかお伺いします。
ホルモン療法にも若干以上の抵抗感も有りますが・・・これは今後の問題ですネ

person_outlineshonanボーイさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師